心に刻み付けた手刻み工務店の不易流行。

平成31年2月8日曇り

質の高いリファーラルに感謝。

昨日の長崎の研修の後はすっかり恒例となった講座の内容を個人的に深掘りし、本質的な問題を明らかにして根本的問題解決にアプローチをする「懇親会」と言う名の食事をしながらのミーティングが5時間と、やっぱり夜中遅くまでとなり、結局、火曜日からずっと続いている夜更かし×朝起きによる睡眠不足の解消はあまり出来ませんでした。それでも少しゆっくりめの朝のスタートから、ホテルでしっかりと朝食をとり、長崎の若手工務店経営者を束ねで勉強会を行われている志の高い経営者さんに職人起業塾で行っている研修の内容の説明にあがりました。その若き経営者さんはお会いした途端、「やっとお会いできました。」と言って頂く程の歓待ぶりで、 当然、私の話に2時間みっちりと熱心に耳を傾けてくださり、「是非とも有志を募って半年間の研修会を行いましょう」と前のめりに言って下さいました。紹介してくれた鹿児島の大庭社長には(いつもですが)本当に感謝するばかりです。

奇跡の見学会。

昼からは熊本に移動、JBNの代議員つながりで仲良くさせていただいており、熊本の震災の際は陣中見舞いに駆けつけた手刻み工務店で全国的に有名な工務店経営者、「ファイヤー村田」こと村田英樹社長率いる村田工務店さんに職人起業塾@博多の卒塾生である西田くんに駅まで迎えに来てもらい、一緒にお邪魔しました。今回の熊本訪問のメインは先日完成した所の村田社長のご自邸を拝見させて頂く事で、差し鴨居、コミセン打ち等バリバリの和風建築で、温熱も耐震も耐久性も性能をバッチリ担保されている高級住宅をひと目見させていただく事でした。前日まで横浜でリクシルのデザインコンテストの授賞式に出席されていた村田社長が今日は奇跡的に熊本に帰ってきており、おまけに時間も空いていると言うことでお付き合い頂けることになりまして、その表彰された古民家のフルリノベーションのお宅もご案内いただけると言う幸運に恵まれました。村田社長、お忙しい中お時間をいただき本当にありがとうございました。大工の技能を存分に発揮した建築の素晴らしさを体感させていただくことができて、非常に勉強になりました、心から感謝します。
こんな物件(魂の込もった村田社長のブログです。)→https://www.k-murata.co.jp/blog/syacho_blog/lixil%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%882018%e3%80%80%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E6%9C%80%E5%84%AA%E7%A7%80%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E3%83%BB%E3%83%BB-2

ブログこそが自己概念を上げて思考を現実化する。

村田社長の車で物件をご案内いただく道すがら、西田くんが「ブログなかなかかけてないんですよね、」と漏らしたのをきっかけに「何のためにブログを書くのか、その成果はどのようなものがあるのか、なぜブログを書くことが必要なのか」を有名ブロガーの村田社長が延々と説かれたり、これからの工務店のあり方や今後厳しさを増すであろう建築市場の中で地域工務店がどのように生き残っていくかの戦略についてなど様々な話をして、有意義な情報交換の場を得ることもできました。西田くんには随分と身につまされて勉強になったのではないでしょうか。(笑)
夕方からの食事会でも熊本名物の馬刺しをつまみに、経営談義に花が咲き、経営者としての悩み、苦しみなどの普段はなかなか聞くことができないようなディープな話も聞くことができました。村田社長とは同じ風呂が経営者でもあり、共感する部分がとても多く、お節介ながら(また)「業者会で私が1回村田工務店の取り組みの重要性と希少性を話させて下さい!」と名乗りを上げてしまいました。(笑)

 

不易流行の実践。

現在、日本の木造住宅産業におけるプレカットの割合は99%と言われており、大工が墨付け手刻みを行うのは1%に満たないと言われています。もちろん私達すみれも99%に含まれるのですが、大工上がりの私としては少し寂しい気持ちを抱いているのは否めません。そんな中、手刻み在来工法を工務店のUSP(独自の強み)として大いに人気を博している村田工務店の取り組みは非常に貴重であり、危ぶまれている伝統技術の継承に一条の光を当てるものです。また、ただ昔からのやり方を踏襲しているだけでなく、構造計算を行い、ZEH(ゼロエネルギーハウス)に対応出来る温熱性能を担保して最新の情報を収集とその実践をされているのは本当に素晴らしく、受注の90%がWebからの問い合わせという最先端の工務店経営の手腕と併せ、不易流行を地で行っておられます。大工は社員ではなく手間請け制のままですが、将来的には年老いた大工が若手大工の指導を行える仕組みを構築すると宣言されておられましたが、これもまた不易流行であり、私達とはまた違うアプローチではありますが、目指す先は同じ地域工務店の持続と発展であり、情熱溢れるファイヤー村田社長とはこれからも何かにつけて協力していきましょう!と熱い握手を交わしました。村田社長、貴重なお時間を頂きまして本当にありがとうございました!心から感謝致します。

 

________________________________________

人間力を鍛える生涯学習の場を提供しています!

以下はそんな時代の変化への対応をお伝えしている直近のセミナー、公開講座のご案内です。

◆2/13東京にてオープンセミナー開催します!

職人起業塾2019東京オープンセミナー【建築業における真実の瞬間】

2019年2月13日水曜日 14:00〜17:00

株式会社シップ

〒112-0004 東京都 文京区後楽1-4-14 後楽森ビル3階
www.shipinc.co.jp
お申し込みはこちらから→https://www.facebook.com/events/239954583566295/

________________________________________

◆長崎 職人起業塾公開講座 第13期@長崎開催  オブザーバー参加募集

https://www.facebook.com/events/1537966419636499/ 経営者、経営幹部の方に限り無料でご招待いたします。 ■1月10日 10:00~18:00 業務改革基礎研修2 スモールビジネスの鉄則 3.第2領域に取り組む 4.自分の強みを明らかにする 業務改革基礎研修3 信用と信頼で将来をつくる 5.ご縁を紡ぐ 6.大福帳こそ未来の鍵 ■2月7日 10:00~18:00 業務改革基礎研修4 リスクマネジメントと日本式マーケティング理論 7.弱みこそ胸を張って伝える 8.三方よしとWIN-WIN アクションプラン策定研修 ■2月28日 10:00~18:00 業務改革基礎研修5 目的と手段の明確化 9.なんのためにを考える 業務改革実務研修1 ■3月14日 10:00~18:00 業務改革検証研修1 ■4月25日10:00~18:00 業務改革検証研修2 ■5月23日10:00~18:00 業務改革検証研修3(卒業検定) 場所:長崎住宅センター株式会社〒854-0081 長崎県 諫早市栄田町20番31号

13期オブザーバー参加申込書チラシ

___________________________________________

◆大阪 職人起業塾公開講座 第12期 神戸・大阪開催 オブザーバー参加募集

https://www.facebook.com/events/282975708886246/ ■2019年2月1日 9:30~18:00 NLCセントラルビル 3階大会議室 業務改革基礎研修4 – リスクマネジメントと日本式マーケティング理論 – 7.弱みこそ胸を張って伝える 8.三方よしとWIN-WIN アクションプラン策定研修 ■2019年2月22日 9:30~18:00 NLCセントラルビル 3階大会議室 建設現場における生涯顧客獲得、クレーム撲滅スキルアップ 検証研修1 ■2019年3月22日 9:30~18:00 建設現場における生涯顧客獲得、クレーム撲滅スキルアップ研修5 – 目的と手段の明確化 9.なんのためにを考える ■2019年4月19日 9:30~18:00 建設現場における生涯顧客獲得、クレーム撲滅スキルアップ 検証研修2 ■2019年5月10日 9:30~18:00 建設現場における生涯顧客獲得、クレーム撲滅スキルアップ研修 検証研修3

お申し込み、お問い合わせはこちら https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/application/
オフィシャルページイベントまとめ=https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/news/
____________________________________________ ◆職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト 建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら 建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!
こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com
_______________________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です