独立起業した大工が示す「人の道」

平成30年9月10日雨

丹波で迎える朝。

明け方、但馬のリノベーション前の古民家にて、いつにない感じで雨音に優しく起こされました。目を覚ましてみると庭先を叩く雨音だけではなく、家の中でもポタリポタリと雫が垂れる音がしており、先日の台風の際に雨漏りした箇所から昨日の雨でも結構な雨漏りがしており、「台風直撃じゃ少々の雨漏りはしょうがないよね、」と言っていたのですが、どうやらそれだけでは問屋が卸さず、後遺症が続いているらしく、早々に修繕が必要なことがわかりました。今朝は何の処置をしたわけではありませんが、雨漏りの程度と場所が認識できましたし、(座布団枕のゴロ寝ですが、)泊まっていて良かったなと少しだけ得した気分になりました。幾つになっても体験してみて初めて気がつくことが色々とあるものです。(笑)

トカイナカ丹波。

明け方の雨音だけが響く、静まり返った丹波の里をぐるりと取り囲む山々から霧が立ち上り、幻想的、と言うよりも幽玄と呼ぶ方が相応しい雰囲気の中、古民家を後にして高速道路をひた走って帰宅後、毎朝のルーティーンである筋トレとアイドル犬チャックとの散歩をすませてから、いつも通りに出社。このところイベントがあるたびに但馬の古民家に(ごろ寝で)宿泊しているのですが、車で1時間っていうのは十分通勤圏なんだと今更ながら再確認した次第で、ひょんな流れで丹波での「古民家から再生プロジェクト)に深く関わるようになり通い出してみると丹波の里はほんとに身近な田舎なのだと改めて認識を新たにしました。神戸、大阪界隈の皆さんは、トカイナカの丹波にぜひ気軽に遊びに来てください。

台風緊急対応続行中。

さて、今日も午前中から台風被害の現地確認にお客様宅に出向きがっつりと調査とヒアリング。まだまだ毎日のように新たな問い合わせや相談が相次いでおり、今日も1日中奔走するになりました。一度台風で雨漏りすると、水の通り道ができて次からはたいした雨じゃなくても雨漏りする様になってしまう事は珍しいことではなく、訪問する先々でなかなか断定するのが難しい雨漏りの調査を繰り返しました。私は普段、こんなに現場調査や応急対応を行いに現場に行く事は無いのですが、只今は非常事態と言うことで(神戸にいる間は)極力現場に出るようにしておりまして、いざ現場復帰をしてみるとずいぶん昔からお世話になっているお客様に再会する機会や、以前から繰り返しご注文をいただいているにもかかわらず、担当者任せでいちどもご挨拶できなかったお客様先に行って挨拶することができたり、それはそれで嬉しいもので今日も10年来のお付き合い頂いて何件もご紹介を繰り返して下さったお客様や、以前にすみれで働いていたスタッフの紹介のお客様宅で応急処置で活躍したりと建築屋らしい仕事をした実感を持てる良い1日になりました。

お客様から退職した社員への直電。

そんな中、今日は非常に嬉しいお言葉をお客様から頂くことが出来ました。それは、今回の台風の後、雨漏りの調査、修理と一緒に今まで気になっていた家のことを全て一緒に直してしまおうと思い立ち、意を決して電話したのは、すみれを1年ほど前に退職し、現在個人事業主として活躍している元社員大工だったとのことで、「この際、あれもこれも直したいから見にきてくれませんか?」と聞くとその元社員は既にすみれを退職した旨を伝え、「直接、自分に電話を下さったのはありがたいが、すみれへの義理が立たないので、まずは高橋社長に電話してください」と答えたそう。
そのお客様はそもそもは古くから私との付き合いがあったので、そういうことなら、と私ご指名で現地調査のご依頼を頂き、伺う運びとなったのですが、本日行って話していると、その退職した元社員大工がいかに熱心に、真摯に現場に務めてくれたか、を熱心に話してくれました。私としては現場での裁量を全て渡すので経営者感覚を持ってお客様に向き合え、と言い続けていたのが実際にその通りになっていたのだと非常に喜びました。

起業できるくらいの人材を育てなければ顧客満足はない。

お客様は「あんなに立派に成長した社員さんが退職して残念やなあ、」と言われてましたが、現場担当者に絶対的な顧客満足を勝ち取って貰うにはいつでも起業できるくらいの意識とスキルを持って現場やお客様に向き合わなければならないと思っていますし、言われた事しか出来ない者に任せっぱなしには出来ません。創業から5年ほど経ってすみれもある程度の規模になり、全ての現場を私一人で見ることが出来なくなった時点で、担当大工に権限委譲をして、経営者感覚も一緒に移す事が絶対に必要だと感じて、社員大工向けの社内研修を熱心に始めるようになったのが、現在全国5拠点で展開している建築実務者向けの研修事業である職人起業塾で、元々は将来独立したいと言う社員大工のための独立支援の取り組みでした。「大工みたいな職業ですから、一度は自分で事業をやってみたい。起業したいと言うのはいいと思うんです」とお客様の言葉に対して私が答えたのに対して、「社長がええから社員さんがあないに素晴らしくなるんやなー」と少しこそばくなるくらいの賞賛の言葉を頂き、「タイミングが合えば、元社員を現場担当に来て貰って一緒にしてくださいね。」とこれまた涙が出るくらい嬉しいお言葉をかけて下さいました。

人の道。

経営の神様と言われるドラッカー博士のドラッカーの責任労働者・経営組織論に書いてある一文にこのようなものがあります。

「誰もが,自分を『経営者』とみなして,基本的には経営責任 である重責を全面的に引き受けるというような組織 をつくりあげて指導していく課題もあるのである。」基本的な経営責任というのは,自分自身の職務や仕事仲間に対する責任,組織全体の業績と成果に対する自分自身の貢献に対する責任 ,職場社会の社会的な課題に対する責任のことである

数年前にこの文章を読んで、私がこの十数年間、社員大工に経営者感覚を植え付けようと必死になって権限委譲とそれに応える事が出来るスキルの習得を課してきたのは間違いでなかったのだと改めて思ったのですが、確かに社員の独立起業を促す結果に繋がる事もあるのは事実で、お客様から絶大な信頼を得るようになった社員が退職するのは大きな痛手であるのは間違いありません。しかし、退職してからもお互いに助け合う関係性を築けておれば、最終的には良い結果になると私は信じており、(いまのご時世、絶対にオススメはしませんが、)独立起業したいと言うスタッフについては応援をするようにしています。今回、お客様から直接電話が掛かってきても義理が立たんからと言ってすみれへの連絡を勧めた元社員のように「人の道」を守れる経営者を数多く輩出できればこんなに嬉しいことはありません。実は近隣に大勢いるすみれを卒業して活躍されている経営者達とも仲良く、共に次の時代を勝ち残っていきたいと思っています。いっぺーくん、よろしくな、(笑)

_____以下は告知です!_____

【締め切り間近!大阪開催 残席4名になりました!】

一般社団法人職人起業塾ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修 受講絶賛申し込み受付中!

厚生労働大臣認定 建築現場における卓越の戦略実践研修6ヶ月コース絶賛募集中!
【第13期】職人起業塾@大阪 2018年11月16日開講(募集開始しました)
お問い合わせ、ご質問はこちら→shokunin-kigyoujyuku.com/お申し込み/お問い合わせ/

https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku/photos/a.1082316871821138.1073741829.1064332290286263/1899011160151701/?type=3&theater

研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

◆書籍「職人起業塾」(第2刷)絶賛発売中

品薄でご迷惑をおかけしていた(6ヶ月研修のテキスト本でもある)書籍「職人起業塾」も重版から日が経って漸く流通が復活する様になって来ました。最近はAmazonでも定価で買える様です。私の希望では出来ましたら、Amazonのカートに入れて、近所の書店で取り寄せて頂くのがいいかと思います。地域ビジネスの本だけに。(笑)
もちろん、私にお声がけ頂いても送料無料でお送り致します!

_______________________________________

◆職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!
こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

_______________________________________

【建築士、店舗デザイナー、アシスタント募集!働く時間はあなたが決めてください!】

久しぶりに建築設計、店舗デザイン、リフォーム・リノベーションプランナー及びアシスタント大々的に募集しています。
建築を通して地域の方々に快適と安心を届けたい(のを手伝いたい!)という方、お気軽に応募してください!リクルートページはこちら→https://www.indeedjobs.com/有限会社すみれ建築工房/jobs

すみれ建築工房の目指すサイクル

創業時から変わらない私達の想い
建築のプロとして周りの人々にすこしでも笑顔になってもらいたい。
建築の仕事を通して健康や安全をお渡ししたい。そして、地域社会に必要とされる企業となりたい。

工事を通してひとりずつのお客様の幸せの実現を果たして社会に貢献することを私たちの事業の目的としています。

皆様が訪問してくださるお陰でブログランキング一位に返り咲きました。本当にありがとうございます。
良かったら確認してみてくださいね。笑

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。