ホットシート#3×BMC@元祖職人起業塾

平成30年8月28日 快晴

灼熱の残暑

久しぶりに神戸に直撃した台風20号の影響は思っていたよりもかなり大きく、週が明けても相変わらず台風被害の調査と応急処置に走り回る日が続いており、空いている時間はほぼ現場に出て屋根に登って汗をかいています。厳しい残暑、というよりも灼熱の太陽の下での作業を終えるとお客様には助かった、と喜んでもらえるし、良い運動にもなるし、(一応、)売上に繋がるし、良いこと尽くめではありますが、予定していたデスクワークはすっかりおざなり。。これはこれでマズイのですが、自然災害時の復旧より緊急で重要なタスクは無いと、腹をくくってこれまでお世話になったお客様への恩返しのつもりで、今日も夕方前まで軽トラックで駆けずり回りました。

アドバイスこそが私たちの仕事

台風の被害に遭われたお客様を回っていて驚いたのは、殆どの方が火災保険の適用がなされることを知らないことです。私が念のため「保険会社には連絡されましたか?」と訊くと皆様キョトンとした顔でなんのことか?と聞き返されます。「殆どの火災保険には風災がセットになっているので、先ずは保険証券の確認をすることをお勧めします。」と伝えると「えっ、知らなかった」と驚かれ、その後で、「良いことを教えてくれてありがとう!」と喜びの声をいただきます。私にすれば、保険会社がもう少し、お客様が保険に加入される際に丁寧に説明をしていなければならないのではないか、なんて思いますが、火災保険は住宅の購入とセットで加入することが多く、しかも長期一括先払い方式で申し込まれる為、長年見直すこともないまま、内容など、すっかり忘れてしまうのも致し方ないのかな、と思ったり。ここはやっぱり、私たちの様な地場工務店が被害の状況の確認と共に、損害保険の適用の確認のアナウンスをする役割をになっているのかもしれません。とにかく、喜んでもらえる仕事はいいものです。(笑)

第60回【元祖】職人起業塾

夕方からはすみれ本社で行なっている毎月恒例の無料勉強会、【元祖】職人起業塾の記念すべき第60回目を開催しました。社員大工向けの独立支援を兼ねた社内勉強会としてスタートしたこの勉強会も丸5年、毎月休むことなく続けてきたことになり、5年間の月日を振り返って、我ながら(ネタ切れにならずに)よく続けて来れたものだと感心してしまいました。笑
独自のコンテンツで毎月の勉強会を続けるのはなかなかハードルが高いもので、ネタ切れもですが、もう一つ陳腐化という問題があり、これまでそれを防ぐためにあれこれと試行錯誤を繰り返しながら、形を作っては壊して新たな枠組みを作り直し、を意識的に繰り返してきました。きっと、勉強会に参加されている誰よりも私が勉強になったのだと思います。「アウトプットこそ、最大の学びである。」のリアル実践の場として本当にありがたい場を頂いているとご参加頂いている塾生諸氏に感謝するばかりです。ちなみに、これまでの勉強会のタイトルのアーカイブはこちら→https://sumireco.co.jp/craftsman-support-project.php
今年のスケジュールはこんな感じになっています。どなたでも無料でご参加頂けますのでご興味がおありでしたらお気軽に私(高橋)までご連絡ください。(笑)

1.30   (火)何をやるかとどうやるか
2.27   (火)ホットシート 【株式会社デンツ】
3.27   (火)遠い世界に学ぶ
4.24   (火)未来を作る
5.29   (火)ホットシート 【株式会社N-style 】
6.26   (火)守るもの、変えるもの
7.30   (月)テストと検証
8.28   (火)ホットシート 【秋田建築】(←昨日はこれ)
9.25   (火)キラー・メッセージ
10.30 (火)百戦百勝の人になる
11.27 (火)ホットシート 【株式会社キャルファーム】
12.27 (木)『影響の輪』の範囲を明確にする

ホットシートとBMC

そんな記念すべき第60回目を迎えた今日の【元祖】職人起業塾では、高砂で大工であり建築士でもある旦那さんと、オーガナイザーであり、インテリア・コーディネーターであり、住宅ローンアドバイザーでもある奥様が二人で仲睦まじく切り盛りされている大工工務店「秋田建築」さんのホットシートを行いました。ちなみに、ホットシートとは、サンプル企業に「特別に熱い席」に座ってもらい、まず自社のビジネスモデルのプレゼンと解決したい問題点3つの発表をしてもらいます。その内容と事前にお送りしている50の質問の回答を全員が把握したのち、グループに分かれてホットシート企業に対するマーケティングアドバイスをBMC(ビジネスモデルキャンバス)を使って考案、発表するというワークショップです。
BMCの解説はこちら→https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798136967
BMCを使ってみよう!という方はダウンロード出来ますよ、こちら→ビジネスモデル・キャンバス

ダイヤモンドの原石を探せ!

さて、ご夫婦で営まれているミニマム工務店が、現在抱えている課題を解決し、これから進んでいく道を探るのを、4チームに分かれた参加者全員で考え、ディスカッションをして新たなビジネスモデルを提案するという今回のワークでは、「このアイデアをこのまま実践すれば成功間違いないね!」という明確な提案まではまとまりませんでしたが、各チームそれなりに斬新な意見も飛び交っており、事業を革新に導くようなヒントが多くあった様に思います。強み、持っているリソースを生かして、顧客をセグメントして与えれる価値を見つけ、伝え方、運び方のチャネルを選び、収支のバランスを整え、マネタイズまでまとめあげてビジネスモデルを提案するなんて短時間のワークで出来る訳が無いのですが、それでもキラリ☆と光るダイヤモンドの原石の様なまだ活用されていないリソース(経営資源)を見つけることが出来れば方向性くらいは定まったりする事も少なくありません。昨日の各チームの発表の中でも秋田さんご夫妻は何かしら見つけられたのでは無いかと思います。

最強のミニマム工務店

私から言わせると、大学を出て物作りに魅せられて大工になったというご主人と、多くの資格を取得し、建築の専門知識と主婦、母親としての経験を併せ持った奥様、その二人共が非常に真面目で、真摯に仕事に向き合って事業を行われているのを傍目から見ていると無敵に思えてなりません。おまけに、秋田さん(旦那)はガンに犯され、ステージⅣまで病気が進行したにも拘らず食事療法で見事ガンに打ち勝ち、元気に職場復帰されたという凄まじい体験をお持ちです。が、しかし、それを本人たちは全く気付いておられない様で、自分達が出来ていない事があまりに多いと問題にばかり囚われている様に見えてなりません。もっと胸を張って、「最少の規模で事業を行なっているので、こなせる案件の数は知れているし、長い間お待たせする、もしくはお断りする事もあるかも知れないですが、私たちを見つけ、ご縁を持ってた事はお客様にとって幸運以外の何者でも無いですよ」と言うくらいのスタンスを持たれてもいいのでは無いかと思っています。本人のプレゼンテーションの中で、職人として稼いでいる事での将来への不安を口にされ、私も自分の昔を思い出して胸がツンとなりましたが、実はそんな不安に苛まれる必要など無いくらいに素晴らしいものをお持ちだと思いました。

大工工務店のマーケティング4.0へ

ミニマム大工工務店の秋田建築さんは、技術的にも素晴らしい、提案も大手の女性プランナーに引けをとらない、フットワークも軽いし、何より顧客の意思がダイレクトに現場に反映される上に、コスト的には絶対的にパフォーマンスが良いわけで、顧客が抱えるリスクと言えば、工事後の保証くらいの事だと思います。それも瑕疵担保保険に入ればある程度ヘッジ出来るし、それで大手と同じ保証になります。決して大きな問題でもありません。必要な数だけ存在と自分達ができる事を知ってもらう事ができればそれだけで十分元請け工務店として活躍できる体制が整っています。なので、ビジネスモデルを考える際に問題志向でできていない事を深掘りするのではなく、これまでご縁を頂いて、成功体験を積んだパターンを抽出し、その再現を行うことに意識を集中するべきだと思いました。いわゆる解決志向で進むべきだと思うのです。そんな、自分達ではなかなか気付かない、夫婦それぞれを個別に見ればなんのこと無い「強み」も一つに合わさることでUSPとして顧客から圧倒的な支持を得られる様になる事を今回のワークショップを通じて感じて貰えれば私としても嬉しいですし、慣れない(人員的にも無理がある)新規事業に手を出すよりも、自分達の存在、自分達の価値をどの様に未来の顧客に伝えるか?に集中されてはどうかと思います。「マーケティング4.0はオンラインとオフラインを融合させてコミュニケーションを深めること」とコトラー博士は言われましたが、大工工務店が勝ち残り、ビジネスモデルを構築するのはそこじゃ無いかな、と思っています。秋田さん、気張って下さい!チェスト!

_____以下は告知です!_____

【大阪開催 残席6名になりました!】

一般社団法人職人起業塾ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修 受講絶賛申し込み受付中!

厚生労働大臣認定 建築現場における卓越の戦略実践研修6ヶ月コース絶賛募集中!
【第13期】職人起業塾@大阪 2018年11月16日開講(募集開始しました)
お問い合わせ、ご質問はこちら→shokunin-kigyoujyuku.com/お申し込み/お問い合わせ/

https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku/photos/a.1082316871821138.1073741829.1064332290286263/1899011160151701/?type=3&theater

研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

◆職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!
こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

_______________________________________

【建築士、店舗デザイナー、アシスタント募集!働く時間はあなたが決めてください!】

久しぶりに建築設計、店舗デザイン、リフォーム・リノベーションプランナー及びアシスタント大々的に募集しています。
建築を通して地域の方々に快適と安心を届けたい(のを手伝いたい!)という方、お気軽に応募してください!リクルートページはこちら→https://www.indeedjobs.com/有限会社すみれ建築工房/jobs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です