まるで◯◯◯映画のような研修。(笑)

平成30年7月19日 晴

仙台にて。

今朝も早くから起き出して東京から仙台へと移動。【第10期】職人起業塾@仙台での講師として張り切って仙台市役所横の研修会場へと向かいました。開講時の初回研修の後、第2、第3講は建設業の為のアクティブ・ブレイン・セミナーで講師は私ではなく澤村先生にお任せしており、私としては今回が仙台で2回目の講義となり、ここから本格的に研修の内容を実務に落とし込んで、塾生さん自らが在り方を見直し、自分自身の役割に向き合い、現場マネジメントを改革すべく施工品質、工程管理、原価管理、取引先、出入りの職人さんとの関係性を見直し、圧倒的な顧客満足を得る取り組みをスタートという事で、ここまで学んで来てもらった内容を習得しているかの確認をしてから講義を進めました。

研修をなめとんか!

まずはじめに、前回の行ったアクティブ・ブレイン・セミナーの復習という事で、全員に20個の脈絡のない単語を一瞬で覚えてもらうデモンストレーションを行って貰いました。殆どの人はスラスラと1から20までの単語を覚えて言えましたが、1名だけ全くと言って良いほど言葉に詰まって言えない人がおり、おかしいと思って聞いてみると、前回の講義の際に出された課題を全くやってこなかったとのこと。決められたカリキュラムを踏まずして、絶対に研修の成果は表れないにも拘らず、一人だけ全く宿題に手を付けなかったという衝撃的な事実を聞かされて、珍しく私は激昂、「研修をなめとんか!」と出来なかった理由を訊くこともせずに烈火のごとく叱りつけました。研修の開始早々からその場が凍りつき、アイスブレイクどころか全員が緊張に身を固くする最悪のスタートとなってしまいましたが、そんなことよりも仕事の一環として受講している研修の課題を放棄するとは私にとっては許し難い所業で、社員を派遣してくれている経営者さんの想いを鑑みると、どうしても笑って済ますわけには行きませんでした。蛇のようなしつこさで、次回は絶対に課題を完遂してもらう所存です。

人生は時間の総和。

今回の講義のメインは「時間の使い方」で、緊急性と重要性の二つの軸に普段の行動を当て嵌めて、緊急性の低い、重要度の高い事に時間を費やす事(第2領域)の大切さを強く訴えると共に、重要度が低い事に使う無駄な時間を潰していくように留意するべきだと強く提言しました。当たり前のことではありますが、人生とは人が生きる時間のことであり、1日、1時間、1分の積み重ねが人生そのものになります。今日のくだらないことに使う時間を積み重ねるとくだらない人生になりますし、未来につながる時間を持てば必ず人生は良い方向に転じて行きます。目標を達成するのに必要なことは、目標達成能力を身につけることであり、それは単に時間の使い方を見直すことに他なりません。早く走るのも、重いベンチプレスを持ち上げるのも、知識を身につけて資格を取得するのも、顧客との信頼関係を構築するのも、建築現場でクレームを撲滅するのも全ては時間の使い方を見直して、目標達成能力を身につける時間を割くか否かにかかっています。

価値ある時間(=人生)を生きて貰いたい。

上述の、研修の課題に全く取り組めなかった塾生さんは要はその時間の使い方の優先順位が間違っている訳で、それは目的への意識が低いと言わざるを得ません。誰しも1日は24時間しかなく、一年は365日しかありません。それが80回ほど繰り返されれば人生は終わりを告げる訳で、しかもいつ終わりを告げるのかは誰にもわかりません。一度きりの人生、出来れば悔いのないものにしてもらいたいと思いますし、せっかくこの世に生を受けたのであれば、価値ある人生を送り、後に続く人に何かしら遺していけるようにして貰いたいと思います。第1講では人生の目的、事業の目的を考えてもらいましたが、時間の使い方を見直すことで、目的に進み、目標達成を繰り返して多くの人から認められ、感謝される人生を送って貰いたいと心から思っています。そんな想いを込めて、朝っぱらから目を剥いて鬼の形相で(現地事務局の渡邊さん曰く、「まるで〇〇◯映画のようでした」というくらい、笑)激しい叱咤激励を行い、学びを実際の行動に落とし込むようにと厳しく注意喚起を行いました。

人生はやるかやらんか!

そんな、決して順風満帆に進んでいるとは言えない仙台での研修ですが、塾生さんや経営者さんに開講からの変化を聞いてみると、もう既に大きな変化を見せられている塾生さんもおられるようで、社内でのコミュニケーションに大きな変化が見られたとの嬉しい言葉も頂きましたし、前回の講座の内容を社内でシェアして全体的な意識の底上げをしているという素晴らしい意見もありました。早速、資格取得の為に早朝から出社して毎日勉強に取り組むと言われる塾生さんも現れてきましたし、仙台での研修も今後の進具合が非常に楽しみになってきています。人生はやるか、やらんか、そしてやるとは時間を確保すること。自分と決めた時間の約束を守ることが人生を好転させる鍵になります。第10期生の皆さん、気張って課題に取り組んでください!チェスト!

_____以下は告知です!_____

◆ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修 受講絶賛申し込み受付中!

厚生労働大臣認定 建築現場における卓越の戦略実践研修6ヶ月コース絶賛募集中!

【第12期】職人起業塾@福岡 2018年9月21日開講(締め切り間近です!お急ぎください)

【第13期】職人起業塾@大阪 2018年11月16日開講(先行募集開始しました)

お問い合わせ、ご質問はこちら→shokunin-kigyoujyuku.com/お申し込み/お問い合わせ/

https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku/photos/a.1082316871821138.1073741829.1064332290286263/1899011160151701/?type=3&theater

研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

◆職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です