未来を(イメージで)作る。

平成30年4月27日曇りのち晴れ

GWもボーダーレス。

あっという間に4月もそろそろおしまい、世間様では明日からゴールデンウィークに突入する方も多くおられるようです。すみれではゴールデンウィークもあまり関係なく、平常通りの営業で工事もガンガン進めるようです。私も相変わらずいつも通りに毎日仕事ですが、イベント事が2つほどあり、東京で開催される建設職人甲子園のお手伝いや、九州から体験にくる塾生に同行して修験道の滝行に参るなど、仕事とも休みとも言えないような予定で詰まっています。(笑)

地域密着活動。

今日は昼から兵庫県の地場産木材を活用しようという工務店の会である「ひょうご木の匠の会」の総会前の理事会と地域に根差した先進的な家づくりを考えるNPO法人ひょうご新民家21の総会と会合のダブルヘッダーで地域密着活動に没頭、午前中も近隣のお客様宅に1%(に変わった!)の固定金利でリフォームローンが利用出来る兵庫県産木材特別ローンを活用してのリフォーム工事のご相談に伺うなど、実務も含めて地域活性化に取り組む1日となりました。

未来を作る。

話は変わって、、今週は月の最終週ということで、毎月無料で開催しているマーケティングの勉強会【元祖】職人起業塾をすみれ本社で開催しました。今回のテーマは「未来を作る」と題して、10年後のあるべき姿に確実に辿り着ける方法論というか、思考について考えて貰いました。この勉強会では、頭では分かっている、しかし、行動が伴わない、よしんば行動に移せたとしても習慣に出来ずに継続できない、当然成果に結びつかない。という誰しもが陥りがちな悩み、問題を解消する事を大きな目的に掲げています。毎年少しずつ切り口は変えておりますが、基本的な理論は私が2年前に上梓した書籍「職人起業塾」に書いてある9つのステップの踏襲となっています。
※アマゾンでは未だ品薄で価格が高騰したままですが、一般社団法人職人起業塾にて在庫がございますのでご購入希望の方はお気軽にご連絡ください。→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

人生はイメージである。

今回、改めて参加者の皆さんに申し上げたのは、「人生は記憶である」という1つの真理です。これまで生きてきた記憶を全て失ったら、人生そのものが失われたと思うでしょうし、そしてこれから10年間の人生を過ごした後、なんの記憶も残っていない、眠れる森の美女の様に息しかしていなければ人生を生きたとは言えないと思います。人生とは記憶であるという論拠ですが、その記憶とは脳の中に焼き付いているイメージに他なりません。長期記憶は画像化されたイメージによって保存されています。

思考は現実化する。

人生=記憶=イメージだとしたら、これからの人生をどの様に作って行くべきかと考えれば、未来のイメージを強烈にそして詳細まで思い描く事で未来の記憶を作り、実際の行動でそのイメージを踏襲することで単なる想像が現実へと転換させることが出来ると思っています。以前、このブログでご紹介した「未来ブログ」もそうですし、大工の若衆にいつも言い続けている明日の作業を詳細にシュミレートする事で思い通りの作業が出来るのもその身近な使い方です。一時流行った宝地図を書き上げるのも同じ理屈だと思います。ナポレオン・ヒルの思考は現実化するという成功法則の簡易版と言っても良いかも知れません。

全てのものは二度作られる。

世界で最もよく読まれたビジネス本である「7つの習慣」にも全てのものは二度作られるとスティーブン・R・コヴィー博士は書かれておられました。建築の世界で設計図を作った後に実際の建物を作るというのが一番分かり易い例ですが、人生もまた、設計図を描き、それに沿って作って行くべきだと思っています。そして、そのゴールイメージが詳細で鮮明であるほど、作り上げるプロセスに対してのモチベーションは高く維持できると思うのです。【元祖】職人起業塾では毎年一年の初めに参加者全員に一年、十年、終身の計を立ててもらい、その計画を遂行される事を推奨しておりますが、未来になればなるほどイメージは曖昧になり、ぼんやりしたゴールに向かって毎日の努力を継続するのは非常に難しいという現実を目の当たりにしています。今一度、詳細で鮮明なイメージを作り込まれる事を強くお勧めしておきました。曖昧さと決別する事こそ未来を作る原動力になると思っています。今回ご参加頂いた皆さん、あらゆる事を思い描き行動で裏打ちして参りましょう!

今日のアタリマエ

  • 記憶を失のうと人生を失うのはほぼ同義語。
  • 記憶とはイメージ画像で脳の中に格納されている。
  • 人生=記憶=イメージ
  • 仕事もスポーツもイメージとシュミレーションが成果に直結する。
  • 未来のイメージを詳細に強烈に鮮明に持つことで毎日の取り組みへのモチベーションが湧く。
  • 全てものは2度作られる。自分の未来は自分で作るもの。

_______________________________________

【イベントのご案内】建築のその後の豊かな体験を!

5月のすみれ暮らしの学校は、農業研修でお世話になっているキャルファームさんの畑にて、すみれスタッフが精魂込めて手入れをしてきた無農薬野菜の収穫とランチ会、そしてカリスマ農家大西さんのミニセミナーを開催します。先着30名様と枠が決まっておりますので、私たちが提案する「まだ見ぬ素晴らしい体験」にご興味がある方はできるだけ早めに、またお気軽にお問い合わせください。神戸の地に根ざした豊かな暮らしを一緒に体験できれば幸いです。

すみれ暮らしの学校@初夏の収穫祭!

https://www.facebook.com/events/1942060276108200/

_______________________________________

一般社団法人職人起業塾からのお知らせ。

ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修入塾説明会絶賛申し込み受付中!

仙台、東京にてボトムアップ式実践型現場マネジメントセミナー&厚生労働大臣認定研修入塾説明会終了しました。ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。現場から建築業界の革新を進める仲間を募っておりますので、是非とも研修にご参加ください。

研修の詳細はこちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/news/【第10期】職人起業塾@仙台%E3%80%80入塾生絶賛募集中!/

□今期の仙台、東京オープンセミナーは終了しました。研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

6月仙台開講、7月東京開講締め切り間近!
ご興味がある方は詳細の説明致します。お気軽にお問い合わせ下さい!

こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

すみれ建築工房の目指すサイクル

創業時から変わらない私達の想い
建築のプロとして周りの人々にすこしでも笑顔になってもらいたい。
建築の仕事を通して健康や安全をお渡ししたい。そして、地域社会に必要とされる企業となりたい。

工事を通してひとりずつのお客様の幸せの実現を果たして社会に貢献することを私たちの事業の目的としています。

皆様が訪問してくださるお陰でブログランキング一位に返り咲きました。本当にありがとうございます。
良かったら確認してみてくださいね。笑

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。