成長の為の3つのキーワード@コニージャパン協力業者会

平成30年1月9日曇り

通天閣

通天閣

今年一発目の講演。

3連休明けの火曜日、世間様ではそろそろ今日位から本格的な平常営業になれるところが多いかと思います。私としては5日の初出からすっかり平常モードに戻っており、昨日は早速、大阪にて株式会社コニージャパン社の協力業者会で今年1発目の講演を行わせていただき、300名近い職人さんや施工管理の方々、施工店の経営者さんに現場でしか未来は作れない!といつものように熱く語らせていただきました。

いつも同じ話ですが。。

来月も新潟の大建工業さんから業者会の講演依頼を受けておりまして、去年に引き続き今年も全国各地で職人さんや取引業者さん向けに話させてもらう機会を数多く頂いています。私が話させてもらう内容はいつも同じようなことで、建築というものづくりの仕事でのお客様の評価は現場で作るしかなく、現場でものづくりに勤しむ職人、もしくは見えるところ、隠れて見えなくなるところにかかわらず、作ったモノ、その品質と性能でお客様に評価を得て満足してもらわなければなりません。

本物の時代の到来。

そして、情報革命の荒波の中、あらゆる評判や情報が流れ出るようになった今、顧客の信頼や信用を損ねる取り繕いや嘘、手抜き、その場しのぎの対応は次の仕事、未来の受注、売上ををなくしていくことに直結するようになりました。そんな「本物の時代の到来」は今までなんとなくやり過ごしてきた事をすべて見直す、そしてすべての業務マネジメントを刷新し、顧客からの信頼を勝ち取れる顧客の立場に立った視点でのサービスやモノ作りにシフトしなければ生き残れないことを示しています。

物事はすべからず表裏一体。

ただ、インターネット社会は悪いことばかりではなく良いものは良いと言う評価も拡散してもらえます。本当に顧客の幸せを願って良い仕事をしていればそれは必ず顧客に伝わりやがて良い評判となって今まで届いていなかった人たちとつながることになる可能性も秘めていると思うのです。要するに時代の大きな変化に向き合うこと、その変化に敏感に対応しながら本質的な仕事を確実に積み重ねることこそが本物の時代を生き残れる術だと思うのです。

創業時の想いを忘れない。

今回もそんな当たり前のいつもの話をさせていただきましたが、私の前に小西会長があいさつに立たれて、話されたのはまだコニージャパン社が、創業間もない多店舗展開をする前にあった出来事でした。「あるお客様から電話がかかってきて網戸1枚だけの取り替えを依頼されました。担当の営業が小さな仕事だからと言って侮らずきっちりとした対応をしたら次はキッチンの入れ替え、その次は・・・、と繰り返し注文をもらえるようになったんです。私たちはこのような積み重ねでこれまでやってきました、その時のことを忘れないでください。」と言うお話で、上場を目指すほど事業規模が拡大した今もまだ規模が小さかった時代の気持ちを忘れることなくお客様に接して欲しいと訴えておられました。

成長の為の3つのキーワード。

協力業者会の最後の締めは関西リフォーム業界の若きスター社長、小西社長のお話で、これからの成長戦略を熱く語られながら今年のテーマである生涯挑戦、生涯成長と言うキーワードについて持論を展開されました。その中で私にとって強い印象に残ったのは、事業を維持継続、発展させるために必要だとされる3つのキーワードについての持論で、小西社長は「意識、習慣、環境」の3つがが不可欠でありこの部分について20年間留意して経営を行ってきたとの事でした。

理念経営の先駆者。

小西社長と言えばリフォーム業界がバリバリの営業会社が全盛だった時代にフルコミッション制を廃止して企業理念の共有とその実践に集中し、リフォーム業界ではその当時珍しかった新卒採用を行うことによって同じ目的を目指す社員を増やし、成長する理念経営を前面に押し出されたことで有名ですが、なるほど、と、これまで原理原則に則った本質論に基づいて事業を展開されてこられたのをよく理解することができました。

環境を整えるとは状態管理。

特に、意識、習慣共に小西社長が成長、発展の為の重要項目に挙げられた「環境」とは言い換えると状態のことでもあり、自分自身の環境、周りの環境、お客様や職人さん、取引先との関係性の環境、それらの状態を(良い習慣を継続する意識を持つことで)整えればフォーハピネス(顧客、社員、取引先、会社が皆幸せになる)という理念の実現に向かって行くことができるという理論構築は非常に理にかなっており、非常に分かりやすく真っ当なお話で、優秀な社員さんが多く育ち、殆どの店舗の店長が新卒採用からの社員で平均年齢が30歳そこそこという驚きの体制づくりの秘訣を見せて頂いたように思います。

謝辞

全国、あちこちの建築会社の協力業者会や安全大会で講演依頼を受けて出向いておりますが、行くたびに思うのは、読んで頂いた私の方がずっと勉強をさせてもらっているということです。今回もさすが(独立系)関西ナンバーワンリフォーム会社と言われるだけあって非常に素晴らしい内容の協力業社会で、大変勉強をさせて頂きました。小西社長、赤石専務、そして会長、この度は大変ありがとうございました。心から感謝、御礼申し上げます。

心謝。

今日のアタリマエ

  • ネット革命からは逃れられない
  • これまでとは全く違う時代に突入している
  • 本物でなければ生き残れない
  • 本物だけが残存者利益を手にすることができる。

_____________________________________

About us!

すみれ建築工房の成り立ちとお客様へのお約束はこちら
http://sumireco.co.jp/company-profile/greeting.php

すみれ女性プランナーが提案する自立循環型住宅の特設ページはこちら→http://sumika.sumireco.co.jp

すみれの自社大工の仕事が丸見えの施工ブログはこちら→http://sumireco.co.jp/blog/construction/category/☆新築日誌

ラーメンブログ、やってます。(笑)
→http://sumireco.co.jp/blog/sumirepapa-nikki/?s=神戸ラーメン紀行

______________________________________

締め切り迫ってきました!年の初めに最新のソリューション情報は如何でしょう?
ハウジング・アクティブ・ソリューションズ(HAS)セミナー@大阪に登壇します。

開催日     2018年1月18日(木)
時間      13:00~受付 セミナー時間13:30~17:00
セミナー費用  参加費無料(事前予約制)
場所      NLCセントラルビル3F大会議室(大阪府大阪市淀川区西中島4-3-21)
問い合わせはこちらまで→http://www.re-feed.jp/sr5/

_______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。

実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

2018年度 職人起業塾6ヶ月コース絶賛募集中

◾️建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

1月開講大阪開催は満員御礼、募集締め切りました。大勢のお申し込みありがとうございました。
2月開講鹿児島開催厚生労働大臣認定での受講は締め切りました。一般型はまだ間に合います!

4月開講広島開催絶賛受付中!ご興味がある方は説明に上がります、お気軽にお問い合わせ下さい!

__________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

毎月の【元祖】職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。< a href=”https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg”>https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

/p>< /p>

すみれ建築工房の目指すサイクル

創業時から変わらない私達の想い
建築のプロとして周りの人々にすこしでも笑顔になってもらいたい。
建築の仕事を通して健康や安全をお渡ししたい。そして、地域社会に必要とされる企業となりたい。

工事を通してひとりずつのお客様の幸せの実現を果たして社会に貢献することを私たちの事業の目的としています。

皆様が訪問してくださるお陰でブログランキング一位に返り咲きました。本当にありがとうございます。
良かったら確認してみてくださいね。笑

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。