マーケティングは愛やろ!

8月19日 晴

 

桜島のご来光

引き続き鹿児島にて。昨日の職人起業塾@鹿児島のなみだがちょちょ切れる卒塾式の余韻を若干引きずりながら天文館近くのホテルで目覚めた朝は雲ひとつない晴天。少し早めに起き出して気持ちを壮大にしてくれる大好きな桜島やお礼の参拝をすべく照国神社までランニング、最高に気持ちの良い1日のスタートとなりました。

感動のフィナーレ

それにしても、昨夜の職人起業塾鹿児島のフィナーレは甚く感動させられました。研修会場の霧島市から卒塾式&打ち上げの懇親会は鹿児島市内の天文館、薩摩の郷土料理の有名店である吾愛人(わかな)へと場所を移し、半年にも及ぶ長い研修を終えられた塾生さん達をねぎらい、また忙しい中にも拘らず目先の利益にとらわれずに、未来を標榜して社員さんを学ばせるために時間と費用をかけて派遣された経営者の皆さんに厚くお礼を申し上げました。懇親会の冒頭は鹿児島での研修の発起人でもあり、現地事務局を努めていただいた大庭社長にお言葉をいただきました。

 

人生を成功に導く6番目の法則、学び続けること。

還暦を過ぎても今なおアグレッシブに学び続ける姿勢を絶やさない大庭社長のお話は、ご自身の豊富な経験をもとに、アクティブブレインセミナーで叩き込まれた成功法則の6番目でも有ったいつまでも学び続ける姿勢の重要さを熱い口調で語られ、同じ仕事をしていても、学び続けるものとその日1日をただ単に過ごす者とは10年後に大きな差が開くことを示唆されました。これまで触れることがなかったマーケティング理論(信頼をベースに未来の売り上げを作る方法論)を学ばれた塾生さん達に継続した学びの習慣を持つことを強く勧められたのは社会に出て初めて半年にも及ぶ座学での研修に参加した塾生の皆さんの心に強く響いたのではないかと思います。

 

郷中教育の教え。

大政奉還、明治維新を成し遂げ、新しい日本政府を作り上げた中心メンバーは薩摩と長州の尊王攘夷派だったのは誰もが知るところですが、その後の日本の教育に大きな影響与えているのは薩摩藩に根付いてきた郷中教育だったと言われています。人の道、人としてのあり方、儒教的な考え方をいろは唄になぞらえて今も鹿児島の人たちに語り継がれているとのことで、創建の有村社長が研修を終えて最高にモチベーションをあげている塾生さん達への戒めとして紹介してくださいました。。

いにしへの道を聞きても唱へても わが行に せずばかひなし
(古くからの立派な学問や教えを口で唱えるだけでは役立たない。それを実行することが一番大事。)

私が講座の中で何度も繰り返し言い続けて来た、行動を起こさなければ知識を身につけても何の役にも立たず、単なる時間の無駄」という言葉と全く同じ考え方が郷中教育の“いの一番”に語られていたことに驚くと共に、元来、鹿児島の経営者の方々には職人起業塾の研修内容が受け入れられる素地がこの地にあったのだと妙に納得させられました。

 

在り方と決意と行動をコミットするまとめのワーク

今回の懇親会は単なる飲み会の場ではなく、これまでの半年間に渡って学んでもらったまとめと振り返りを塾生の皆さんに発表してもらう場としました。研修の最後の課題、まとめのワークは研修を終えてこれからの業務、そして生き方に対するあり方を文章にまとめ上げ、コミットしてもらうものになっており、塾生さん達の決意表明を聞いてその成長に涙を浮かべられる経営者さんも(私もですが、)おられました。それにしても全員が素晴らしい発表で、鹿児島の皆さんの研修への意欲的な姿勢が反映されたものだったと思います。(代表でお一人だけですが、)ご紹介しておきたいと思います。

マイライフオオニワ Kさんのまとめのワーク

私は、OB顧客からの継続的な受注をとる社内の仕組みづくりを目指して、
アフター訪問の習慣をもってOB顧客における影響力を強め、
情報提供、メンテナンスを行うことによってお客様の不安を解消し、
より良い提案と誠実な対応で見込み客から選ばれ、
高い施工力で顧客の信頼を勝ち取り、
顧客接点強化を行うことで顧客との繋がりを深め、
強い信頼関係で三方よしの関係を構築し、
お客様の住まいの安全の為に仕事をする。

 

 

塾生さんの感想

まとめのワークに引き続き、研修を受講しての感想も発表頂きました。現在、国の政策(助成金の対象)としては建築実務者向けの研修は技術面のみに限られており、意識改革、自己啓発系の研修は助成の対象外となっております。職人起業塾は現場実務に即した実践的なワークを中心とした研修となっており、厚生労働大臣の認定を取得しておりますが、私は現場での実践で得るべきはマインドセットであり、心構えを正して顧客に貢献するのだという意識が不可欠だと思っています。
期せずして、とは言いませんが塾生さんの感想には、意識を変えて人生をコントロールしながらもちろん現場で実践して会社に貢献したい!といった内容を全員が書き込んでくれました。以下に塾生さん達の感想を抜粋してご紹介します。

「仕事への向き合い方が前向きに変わった」
「人生に対する考え方を再認識」
「笑顔を絶やさずポジティブな生き方で今後の人生を走っていきます」
「自分のやるべきことが見えました」
「仕事の楽しさや喜びを感じる機会が増えました」
「周りを巻き込んでホンモノの時代に生き残れる本物の職人になります」
「今まではめんどくさいと思っていた自分がまずはやってみようと思えるようになりました」
「自分の考え方次第でこれからの行動、また人生が変わる。まだ今から始められることがたくさんあると思いました」
「相手の立場に立って考えることができるようになりました」
「今後しなければならないことが明確になり、アクションプランを実践し、会社に貢献できるように頑張ります」
「自分に対する自信がつきました」
「行動に移す事の大変さと重要さを学びました」
「当たり前のことが今までできていなかったことに気づきました」
「三方よしの話が強く印象に残っており、いつも心がけて仕事をしています」
等々・・・、

 

修了証書は終わりではなくスタートの証。

今回の半年間の研修で学んで頂いたのは、マーケティングの基礎理論とそれを実務に落とし込み、現場で成果を上げてもらうための思考方法とコミュニケーションスキルの習得です。開講当初からすると明らかに見た目も、話し方も、考え方も大きく変化した塾生さん達を見て研修で私が伝えるべきことはしっかり伝わったと実感しました。あとは彼らが実際の業務で学んだことを実践するかしないか、それを定着させることができるか、同僚を巻き込んで仕組みを作り上げることができるか、その結果次第で人生は大きく変わります。要はやるか、やらんかだけです。懇親会の最後にひとまず、研修の修了証書を皆さんにお渡しして、カリキュラムの習得は終えられたことを認めましたが、研修はこれでおしまいではなく、ここからがスタートであり、学んだことを実務に生かして人生を、業績を自らの手でコントロールしていい人生を送ってください。と、檄とエールを送っておきました。

 

マーケティングは愛やろ!

卒塾式を終えて、修了証書を手渡し終えると塾生の皆さんも、それを見守る経営者の皆様も清々しい最高の笑顔でこの半年間を振り返り、これからの意気込みを語り、意識を変えて行動を変えたことを認め合い、そして讃えあっておられました。私としては本当に塾長冥利に尽きる瞬間でした。今後、彼らが研修の成果を生かすか、生かされないかはあくまで塾生さんそれぞれにお任せするしかありませんし、私の知るところではありません。それでも、今日の彼らを見ていると、社に大きく貢献することを通して役割や立ち位置を変えて、充実した素晴らしい人生を送ろうという気概を感じましたし、間違いなくそのきっかけはお渡しできたと思っています。

あと、研修を終えての感想の中でKさんから衝撃の告白がありました。「絶対に結婚する気はなかったし、この砂漠のような世の中で一人で生きていくつもりだったが、マーケティングの根本にあるのは愛だという塾長の言葉を聞いて、(仕事だけに限らずすべての見方を見直した結果、)今の彼女と結婚することに決めました。」とのこと。毎回、講座の終了時にパラダイムを変えて前向きに人と関わりあう事で幸せな人生にする。という人が出てきますが、今回も例に漏れず結婚宣言が飛び出したのは驚いたと共に、本当に嬉しい出来事でした。Kさん、幸せな家庭を築いて公私共に充実した人生を送られることを心から祈念しております。

鹿児島の皆さん、次にお会いする時には実績をもとに更に成長、自信をつけた姿を見せてくれることを楽しみにしております、いっちょう気張って見てください!
半年間お疲れ様でした、そしてありがとうございました、心から感謝いたします。

深謝!

 

________________________________________

職人起業塾6ヶ月コース絶賛募集中

現在、来年開催の鹿児島、大阪の先行予約開催受講者を絶賛募集中です!

現場の改革から業界を変える取り組み、ご一緒出来ることを心から楽しみにしつつ、多くの方のお申し込みお待ちしております!

第9期生【大阪地区 2018年 1月開講予定 事前予約受付中】

第10期【鹿児島地区 2018年 2月開講予定 事前予約受付中】

問い合わせ:https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/お問い合わせ

fbページ:https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku/

ホームページ:https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

__________________________________

「ハウジング・アクティブ・ソリューションズ(HAS)セミナー」に登壇します。

建築業界の最先端のソリューションを提供する企業に混じって職人起業塾の研修の総論を短くまとめてご紹介します。参加費は何と!無料です!

9/21 (木)TKP仙台カンファレンスセンター【定員50名】(初開催)

10/24 (火)TKPガーデンシティ名古屋新幹線口【定員100名】

11/28 (火)品川フロントビル会議室【定員100名】

12/15 (金)TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前【定員50名】(初開催)

お問い合わせはこちらまで→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/お問い合わせ/

 

すみれ建築工房の目指すサイクル

創業時から変わらない私達の想い
建築のプロとして周りの人々にすこしでも笑顔になってもらいたい。
建築の仕事を通して健康や安全をお渡ししたい。そして、地域社会に必要とされる企業となりたい。

工事を通してひとりずつのお客様の幸せの実現を果たして社会に貢献することを私たちの事業の目的としています。

皆様が訪問してくださるお陰でブログランキング一位に返り咲きました。本当にありがとうございます。
良かったら確認してみてくださいね。笑

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

マーケティングは愛やろ!」への2件のフィードバック

  1. K

    高橋社長、本当に有難うございました。
    不惑を過ぎて未だに導きの星は見えませんが
    砂漠に見つけた一輪の花を枯らすことなく
    歩いて行こうと思います。

    返信
    1. すみれパパ 投稿作成者

      私もそういえば、若い頃、結婚なんかしないし、一人で気ままに生きて、死んでいこうと思っていました。
      だんだんと歳を重ねて、一人の無力さと儚さというか寂しさを感じるようになり、今だけ、自分だけ、金だけの考え方を見直すようになった覚えがあります。
      砂漠に見つけた一輪の花、大切にしてください。ありがとうございました。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。