職人起業塾」カテゴリーアーカイブ

まるで◯◯◯映画のような研修。(笑)

平成30年7月19日 晴

仙台にて。

今朝も早くから起き出して東京から仙台へと移動。【第10期】職人起業塾@仙台での講師として張り切って仙台市役所横の研修会場へと向かいました。開講時の初回研修の後、第2、第3講は建設業の為のアクティブ・ブレイン・セミナーで講師は私ではなく澤村先生にお任せしており、私としては今回が仙台で2回目の講義となり、ここから本格的に研修の内容を実務に落とし込んで、塾生さん自らが在り方を見直し、自分自身の役割に向き合い、現場マネジメントを改革すべく施工品質、工程管理、原価管理、取引先、出入りの職人さんとの関係性を見直し、圧倒的な顧客満足を得る取り組みをスタートという事で、ここまで学んで来てもらった内容を習得しているかの確認をしてから講義を進めました。

研修をなめとんか!

まずはじめに、前回の行ったアクティブ・ブレイン・セミナーの復習という事で、全員に20個の脈絡のない単語を一瞬で覚えてもらうデモンストレーションを行って貰いました。殆どの人はスラスラと1から20までの単語を覚えて言えましたが、1名だけ全くと言って良いほど言葉に詰まって言えない人がおり、おかしいと思って聞いてみると、前回の講義の際に出された課題を全くやってこなかったとのこと。決められたカリキュラムを踏まずして、絶対に研修の成果は表れないにも拘らず、一人だけ全く宿題に手を付けなかったという衝撃的な事実を聞かされて、珍しく私は激昂、「研修をなめとんか!」と出来なかった理由を訊くこともせずに烈火のごとく叱りつけました。研修の開始早々からその場が凍りつき、アイスブレイクどころか全員が緊張に身を固くする最悪のスタートとなってしまいましたが、そんなことよりも仕事の一環として受講している研修の課題を放棄するとは私にとっては許し難い所業で、社員を派遣してくれている経営者さんの想いを鑑みると、どうしても笑って済ますわけには行きませんでした。蛇のようなしつこさで、次回は絶対に課題を完遂してもらう所存です。

人生は時間の総和。

今回の講義のメインは「時間の使い方」で、緊急性と重要性の二つの軸に普段の行動を当て嵌めて、緊急性の低い、重要度の高い事に時間を費やす事(第2領域)の大切さを強く訴えると共に、重要度が低い事に使う無駄な時間を潰していくように留意するべきだと強く提言しました。当たり前のことではありますが、人生とは人が生きる時間のことであり、1日、1時間、1分の積み重ねが人生そのものになります。今日のくだらないことに使う時間を積み重ねるとくだらない人生になりますし、未来につながる時間を持てば必ず人生は良い方向に転じて行きます。目標を達成するのに必要なことは、目標達成能力を身につけることであり、それは単に時間の使い方を見直すことに他なりません。早く走るのも、重いベンチプレスを持ち上げるのも、知識を身につけて資格を取得するのも、顧客との信頼関係を構築するのも、建築現場でクレームを撲滅するのも全ては時間の使い方を見直して、目標達成能力を身につける時間を割くか否かにかかっています。

価値ある時間(=人生)を生きて貰いたい。

上述の、研修の課題に全く取り組めなかった塾生さんは要はその時間の使い方の優先順位が間違っている訳で、それは目的への意識が低いと言わざるを得ません。誰しも1日は24時間しかなく、一年は365日しかありません。それが80回ほど繰り返されれば人生は終わりを告げる訳で、しかもいつ終わりを告げるのかは誰にもわかりません。一度きりの人生、出来れば悔いのないものにしてもらいたいと思いますし、せっかくこの世に生を受けたのであれば、価値ある人生を送り、後に続く人に何かしら遺していけるようにして貰いたいと思います。第1講では人生の目的、事業の目的を考えてもらいましたが、時間の使い方を見直すことで、目的に進み、目標達成を繰り返して多くの人から認められ、感謝される人生を送って貰いたいと心から思っています。そんな想いを込めて、朝っぱらから目を剥いて鬼の形相で(現地事務局の渡邊さん曰く、「まるで〇〇◯映画のようでした」というくらい、笑)激しい叱咤激励を行い、学びを実際の行動に落とし込むようにと厳しく注意喚起を行いました。

人生はやるかやらんか!

そんな、決して順風満帆に進んでいるとは言えない仙台での研修ですが、塾生さんや経営者さんに開講からの変化を聞いてみると、もう既に大きな変化を見せられている塾生さんもおられるようで、社内でのコミュニケーションに大きな変化が見られたとの嬉しい言葉も頂きましたし、前回の講座の内容を社内でシェアして全体的な意識の底上げをしているという素晴らしい意見もありました。早速、資格取得の為に早朝から出社して毎日勉強に取り組むと言われる塾生さんも現れてきましたし、仙台での研修も今後の進具合が非常に楽しみになってきています。人生はやるか、やらんか、そしてやるとは時間を確保すること。自分と決めた時間の約束を守ることが人生を好転させる鍵になります。第10期生の皆さん、気張って課題に取り組んでください!チェスト!

_____以下は告知です!_____

◆ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修 受講絶賛申し込み受付中!

厚生労働大臣認定 建築現場における卓越の戦略実践研修6ヶ月コース絶賛募集中!

【第12期】職人起業塾@福岡 2018年9月21日開講(締め切り間近です!お急ぎください)

【第13期】職人起業塾@大阪 2018年11月16日開講(先行募集開始しました)

お問い合わせ、ご質問はこちら→shokunin-kigyoujyuku.com/お申し込み/お問い合わせ/

https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku/photos/a.1082316871821138.1073741829.1064332290286263/1899011160151701/?type=3&theater

研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

◆職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

ムーブメントを巻き起こせ!

平成30年7月12日晴れ

第8職人起業塾@大阪の最終講

今日は第8職人起業塾@大阪の最終講、マーケティングの基礎理論を下にした実践型現場マネジメントを塾生さん達がそれぞれの立場や役割に応じてアクションプランとして、今後実践していく行動計画の発表を聞いて卒塾検定を行い、合格者に修了証の授与を行う日でした。半年間にもわたる長い研修の終わりであり、学んで貰ったことを実務に生かし成果に結びつけるアクションプランを本格的にスタートしてもらうけじめの日と言うことで私も朝から気合を入れて研修会場へと赴きました。

祝!卒塾!

今回も(なんとか)全員が無事めでたく卒塾となり高い志を持った、現場から未来を作る気概と意欲に満ちた建築実務者が20数名生まれ、それぞれの会社、各地域に帰って大きな活躍をしてくれるものだと確信しております。第8期生の皆様、半年間ご苦労様でした。生涯でもう二度とないかもしれない学びの場に参加させてもらえた幸運に対する感謝を忘れず、それぞれの役割を全うして人生を好転させて是非とも事業所に大きく恩返しをしてください。

誰にでもできることを誰にも出来ないレベルまで。

職人起業塾の卒塾検定では一人一人が前に立ち、全員の前でアクションプランを発表するのとともに、私から公開コーチングを受けて、私が実効性があると認め、納得するまで延々と厳しいやりとりを繰り返します。いわば二十数人対1のグループコーチングで、塾生さん達は同業種の他のメンバーのアクションプランのブラッシュアップを聞いて自ら立案したものと比較し、自分自身や自分が立てた計画のレベルを確認する時間でもあります。今回の卒塾生もこれまで研修中に取り組んできた成果をもとに、社を挙げて取り組むとしたアクションプランもなかなか素晴らしいものがいくつも見られました。その中でも、今回の研修に4人ものメンバーが参加された塗装を中心としたリフォーム会社であるさくらペイント、さくら夢設計さんでは、誰にでもできることを誰にもできないレベルまでやり切ることで、1つの現場を施行する間に1つの新規受注を取るプランを立てられ、研修中の実践で既に成果を上げ始めているとの事でした。

現場からの自立循環型ビジネスモデル

1件施工、1件受注というのは口で言うのは簡単ですが非常に難しく、しかもすごいことで、これができれば延々と仕事が切れずに現場を受注し続けることができる、まさに未来を作るアクションプランです。すばらしいのはその取り組みが会社が掲げている経営理念にドンピシャとハマったものであり、「地域に愛され地域と共に成長する」の文言に直結した活動であることで、今回、4人もの社員さんが受講されることになった当初から、自分達が塗装業界の受注のあり方を根本から変える。と言う目標を掲げられていたのが、まさに実現への第一歩を踏み出した形になりました。私としても本当に嬉しい限りです。

一人で馬鹿踊りをしてるんじゃ無い。

そんな今回も感動的なフィナーレを迎えたわけですが、いつも最終講に塾生さん達に見てもらう動画があります。それは「社会運動をどうやって起こすか」と言うデレク・シヴァーズのTED動画で、1人の若者が公園でバカにも見える裸踊りを始め、それに追随して二人目、3人目とばか踊りをする者が増えていき、あっという間にその公園にいるほとんどの人が一緒に踊りだすと言う有名な動画です。私が主催する職人起業塾と言う職人や施工管理等の現場実務者に向けたマーケティング理論を切り口にした研修は、あちこちで「ばかじゃないの」「そんなことをしてる何になる」と批判を受け、馬鹿呼ばわりされることも少なくありません。しかし、建築業の評価は現場にしかなく、現場でものづくりをする実務者に経営者感覚がなければ真の顧客満足は得られず、どこまでも評価を得て信頼関係を構築したお客様からの質の高いオファーを得ることができません。私としては、いくら馬鹿にされても地域に根ざす建築事業者がこれからの厳しい時代に生き残っていくには現場実務者へのマーケティング理論の共有と、経営者感覚の移植が絶対に必要なことだと思っています。

 

ムーブメント巻き起こせ!

そのTEDの動画に例えると、私は1人で裸踊りを始めた馬鹿であり、ふたりめのフォロワーは従業員さんを研修に参加させ、私に預けてくれた経営者の方々であり、3人めのフォロワーが塾生さん達全員と言うことになります。研修を終えた塾生さん達がそれぞれの現場で半年間の学びをもとに顧客満足を勝ち取り、「これから一生あんたにお願いするわ」と言われる位に評価を得ることが叶えば、私1人の馬鹿踊りではなく、建築業界を根底から変えるムーブメントになると思っています。第8期の卒塾生の皆さんが踊り狂い、成果を手にして自らの地位を向上させ、1大ムーブメントを巻き起こしてくれることを切に願っています。第8期生のみんな、気張れ、チェスト!

_____以下は告知です!_____

◆ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修 受講絶賛申し込み受付中!

厚生労働大臣認定 建築現場における卓越の戦略実践研修6ヶ月コース絶賛募集中!

【第12期】職人起業塾@福岡 2018年9月21日開講(締め切り間近です!お急ぎください)

【第13期】職人起業塾@大阪 2018年11月16日開講(先行募集開始しました)

お問い合わせ、ご質問はこちら→shokunin-kigyoujyuku.com/お申し込み/お問い合わせ/

https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku/photos/a.1082316871821138.1073741829.1064332290286263/1899011160151701/?type=3&theater

研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

◆職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

知る→やる→続ける

平成30年6月28日 曇り

朝起き習慣

今日は大阪。第八期職人起業塾の第14講の講師として朝早くから自宅を飛び出しました。とはいえ、毎週火曜日、水曜日の朝活や東北や九州への弾丸出張に比べれば大して早くも無いのですが、このところしょっちゅう、早起きしなければならない前日に夜中遅くまで飲みの席におり、寝過ごさないかと心配しながら寝ているからか、最近は目覚ましと関係なく5時前に目が覚める様になっており、(二度寝する事もありますが)習慣ってこんな風に形作られて行くものだと一人で納得している次第、今朝も朝起きのお陰で普段できないゴソゴソした事を朝から片付けられてすっかりご満悦です。(笑)

佳境。

さて、現在行なっている大阪での職人起業塾も今回を終えると残すは卒塾検定のある最終講を残すばかりとなり、佳境を迎えています。私は社会人向けの研修というのは実務で成果を上げる為のインターバルだと位置付けており、自分自身が通って来た、また今も通い続けている学びの場でもそこで得た知識は実戦で裏打ちできるレベルまで学び続けるようにしていますし、その意識を持って教えられたことを素直に受け入れてきたことで、ろくに学校に通っていない学のない私でもなんとか20年近く事業を続けて来れたと思っています。それは基本的に今も変わっておりません。

助走と踏み切り

今日の講座でも、塾生の皆さんに伝えたのは「研修の終わりはスタートであり、これまでの半年間は高く遠く飛べる為に助走をつけてきたと思い、最終講はいわば踏切ですから次回に向けてトップスピードに加速して下さい。」という事です。多分、生涯で二度と無いであろう、半年間もの長きに渡る座学の研修を経営者の理解と期待を受けて受講する機会に恵まれた建築業の職人や現場管理の実務者が今回の研修をキッカケに経営者感覚を身につけて、自社の本質的な価値を高めて業績に大きく寄与する事で自分自身の人生をコントロールして素晴らしいモノとしてもらえたらこんなに嬉しい事はありません。その為にも次回の最終講で力強く踏み切って飛び立って貰いたいと思います。

薄っぺらいよそ行きの言葉はいらんねん。

今日の講座ではこの半年間に学んで貰ったこと、自分自身で考えた事についてダイジェストで振り返りました。その中で耳にタコができる位に繰り返し言い続けたのは、知っている事と出来ること、やり続けている事のギャップというか隔たりで「知識を学びことに何の意味もない、実践に落とし込み、仕組みとして定着させて初めて価値がある」ということ。とにかく耳障りの良い薄っぺらい研修用の言葉ではなく、「リアルに実務における根本的な問題解決を図れる様なアクションプランを立てて、実践せよ!」と熱く語り続けています。

自信は実践で培われる。

最終講での力強い踏み切り、研修終了後の大きな飛躍に向けて、助走に勢いをつける今回に講座の最後では研修中に策定して実践して貰っているアクションプランに対する進捗の発表と検証を行いました。塾生の皆さんは何度も私にダメ出しをされ、それぞれの立場で成果に結びつくプランに修正を繰り返して来たこともあり、殆どの人は自信有り気に嬉々として発表をされておられました。最終講、そしてその後の大きな活躍がイメージできる素晴らしい発表でした。ただ、先の大阪北部地震の震源地近くを拠点にされているサクラペイントのメンバーは今回の非常事態への対応で流石に今日の研修には参加出来なかった様ですが、きっとそれぞれの現場で気張っておられる事だと思います。

知る→やる→続ける

いつも言い続けている事ですが、凄い理論、素晴らしい考え方など、ビジネスを圧倒的に変容させる方法はそこいらにいくらでも転がっていて、書籍を買えば2000円も出したら世界トップの経営者やマーケターが類稀な成果を生み出した実例を欲しいままに手にすることができます。しかし、その知識を得て、それをそのまま実践して同じ成果を手にする人は殆どいないのが現実で、それだけ煩雑な日常を振り切り、行動を起こす、もっというとその行動を継続させるのは決して簡単ではありません。私が半年間もの研修を行なっているのはその高いハードルを越えてもらう為に最低限必要な期間がそれくらいは必要だと思っているからで、私が上梓した書籍「職人起業塾」の理論をそのまま実践してもらうサポート期間という位置付けです。知る→やる→続けるの隔たりを超える体験を通してこの研修で誰もが知っている、でもできな理論を成果に結びつけるパターンを身につけて貰えれば彼らのこれからの人生は大きく変容を遂げると思いますし、当然、彼らを派遣された事業所にも大きな貢献をしてくれると思います。とにかく、次回の最終講、少し寂しくもありますが、非常に楽しみです。

第八期のみんな気張れ!チェスト!

_____以下は告知です!_____

大阪開催! 職人的マーケティング概論2018オープンセミナー参加者募集中!

〜ポスト平成への3つのキーワード〜

日時:平成30年7月3日(火) 14時30分~17時 (受付14時〜)

受講料:3,000円(ブログ見ました!で特典あり!) 懇親会費:5,000円

場所:総合生涯学習センター 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪第2ビル5F 第3研修室

イベントページ:https://www.facebook.com/events/219149128883362/?notif_t=plan_user_associated&notif_id=1529489280822606

お問い合わせ先:https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/お申し込み/お問い合わせ/

IT、情報革命による本物しか生き残れない時代に圧倒的な職人不足の到来、消費税増税後のマーケットの縮小と建築業界は非常に先行き不透明な状況です。混迷の時代を乗り越えるのは品質とコミュニケーション力を掛け合わせた現場力だと考えています。現場マネジメントの見直しでの根本的問題解決のアプローチこそ未来を開く扉です。

大好評頂いているオープン講座、鹿児島にて開催します!

オブザーバー参加受付中!目的と手段の明確化〜なんのためにを考える〜

日時:2018年7月6日(金) 10:00 – 18:30

場所:霧島市商工会牧園支所

お問い合わせ:www.shokunin-kigyoujyuku.com

https://www.facebook.com/events/222157958569000/

ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修 受講絶賛申し込み受付中!

◆厚生労働大臣認定 建築現場における卓越の戦略実践研修6ヶ月コース絶賛募集中!

【第12期】職人起業塾@福岡 2018年9月21日開講(締め切り間近です!お急ぎください)

【第13期】職人起業塾@大阪 2018年11月16日開講(先行募集開始しました)

お問い合わせ、ご質問はこちら→shokunin-kigyoujyuku.com/お申し込み/お問い合わせ/

https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku/photos/a.1082316871821138.1073741829.1064332290286263/1899011160151701/?type=3&theater

研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

同志、募ってます。

平成30年6月8日曇り

徳山→神戸→横浜→静岡。

今朝は徳山駅前のホテルで目覚め、朝一番の新幹線で帰神。出社早々トラブルの連絡があった事務所近くのリフォーム現場に出向き、設備の職人さんにユニットバスの接続に変換部材が廃版になり施工できないと言われて担当者が頭を抱えていた問題を「そんなわけあるまい。」と一発解決、また若衆が失敗した事をお施主様に謝罪と忙しいスタートになりました。その後もご紹介いただいたお客様先に出向き店舗の補修工事やご自宅リノベーションのご相談に乗ったりとがっちり建築実務に勤しみました。夕方からは現場が立て込んで完工チェックに行けないと言う担当者の代わりに横浜の店舗改修現場に向かうべくまたもや新幹線に飛び乗って東上、帰りは静岡で途中下車してクライアントの店に伺うなど相変わらず全国を駆けずり回ってます。(笑)

初、周南。

昨夜は周南市、徳山駅前のおしゃれすぎる図書館の交流ルームで職人起業塾のショートセミナーと入塾説明会を行いました。お忙しい中わざわざ集まって下さった皆さまに感謝しつつ、そのまま懇親会に流れ込み、自社の社員職人での施行にこだわり、地域に根を張って理念を体現すべくビジネスに取り組まれている現地の経営者たちとこれから劇的な変化を迎えるであろう建築業界の動向や、職人育成の方法論について遅くまで語り合いました。職人を正規雇用し、若者が安心して、イキイキとやりがいを持って職人として働ける環境作りとマネタイズの整合はそんなに簡単にできるものではなく、職人の内製化に取り組まれる経営者さんは(私も含めて)同じような苦悩を持っておられます。それでも、そこを進めて行かなければ建築業界に未来がないことも十二分にわかっており、高い志を持って進む決意を確かめ合う時間になりました。O社長、モノづくりは人づくり、気張って参りましょう!(笑)

要点は根本的解決へのアプローチ。

昨日は2時間、一昨日は4時間と連日セミナーで熱く語って来ましたが、その内容をかいつまんで要点のみを(乱暴に)絞り込むとセミナーの冒頭に私が参加いただいた方に質問していつも挙る、我々工務店経営者が抱える様々な問題に対しての根本的問題解決のアプローチの方法であり、それを実践に落とし込む具体的な解決策の提案です。消費税増税を控え、少子化の大波が押し寄せて世帯数が急激に減少する先行き不透明過ぎる建築業界は、一言で言い表すと「衰退産業」と行っても過言ではなく、自分たちの力ではどうする事も出来ない外部環境の変化に対して経営者達はそこはかとない不安を抱えており、しかし、業界だけにとどまらない日本全体の構造的な問題に対してなかなか活路を見出せずにいるのが現状です。しかし、座して死を待つのは愚の骨頂、10年後には工務店は半分しか必要のないと言われる時代に今のままでは普通に淘汰され、消えてなくなるしかありません。

工務店経営者の共通の不安。

過去と他人は変えれない、変える事ができるのは自分と未来だけ。とよく耳にする言葉ですが、スティーブン・R・コヴィー博士がインサイドアウトのパラダイムを持つ事が全てのスタートだと言ったように自分の内面から変えていかなければ、未来は外部環境の変化、経営環境の悪化を受け入れて消えてしまうしかなくなります。私がセミナーで熱心に語っているのは、自分から変える闘志を燃やして、行動、実践に取り組むしかないという事であり、即効性はなく、たとえ時間は掛かっても根本的な問題解決へのアプローチを継続するべきだと言い続けていますし、自分自身でも心に刻み込んで取り組んでいます。ちなみに、セミナー会場に来られた工務店経営者に不安に思っている事柄を質問して、帰ってくる回答は大まか下記の通り。

【私たちが抱えている不安】

  • 人口、所帯数減少、消費増税による市場の縮小
  • 大手ハウスメーカー等による市場の寡占化
  • 急激な職人不足
  • デジタル革命による集客の変容
  • 不明瞭なポスト平成時代の事業継続への不安

問題の本質を見極める。

小田全宏先生のSPプログラム(問題解決プログラム)の思考ルートを整理する研修の中で、自分の影響力の輪の外にあり、自分にはどうしようもない問題は「受け入れる」べきである。という教えがありました。確かに外部環境の変化自体は受け入れるしか無いのですが、非常に難しく感じられる上述の問題点の根本は(自社における)集客、売り上げを作ることと、人材育成の問題であり、決して社会全体の問題解決を行わなければならないと言う訳ではありません。自分たちが変わることによって解決できる可能性がある問題だと思っています。セミナーの最後のまとめとして、私が提案しているのは、以下のような事で、建築というモノづくりを本質とした企業は現場で評価され、確実に次の仕事につなげるマネジメントを構築する事で未来を標榜出来る様になる。その為には現場で活躍する実務者の意識改革、行動を継続させるモチベーションを支えるセルフイメージの書き換えが必要で、その部分を職人起業塾は担いたいと思っていると熱く語っています。

【私たち提案する根本的問題解決のアプローチ】

●自社独自の市場の構築は生涯顧客の創造の蓄積
●現場顧客満足がリピート、紹介の集客を創る
●現場での次の集客は技術が未熟な者でもできる
●集客の「質」への転換は現場の品質とプロセスが鍵
●マーケティング志向の「不易流行」「一期一会」「三方良し」の実践で混迷の時代を乗り切れる

同志、募ってます!

かつて吉田松陰先生は「学者になってはならぬ、人は実行が第一である」と言われましたが、セミナーで語るのは所詮概念や理論であり、それらをいくらこねくり回したところで現状も未来も何ら変わることはありません。ドラッカー博士やコヴィー博士、ジェイ・エイブラハム氏等世界に名だたる学者やマーケッターの示した理論など、殆どの人が知っていて、しかし、実業にその理論を生かし、成果をあげるところまで届かないのはとにかく「実践する、そして継続する」という壁がいかに高いかを顕著に表しています。立ったまま2mを飛べる人は数少なくても助走をつけて、練習すれば誰でも飛べるようになる事を思えば、半年間の研修に参加してもらって出来るようになることは決して少なく無いと思っています。共に学び、共に時代の荒波を飛び越える仲間を全国に広げる私たちの活動は、松陰先生の教えを実行して日本を変えた志士の様に、私達も実行する人を育てることで次世代に大きな財産になればと思っています。現場から日本の建築業界を変える同志、絶賛募集しておりますので、少しでも気になるな、と思われる方は是非ともお声がけください!

_____________以下は告知です!_______________

一般社団法人職人起業塾からのお知らせ。

ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修入塾説明会絶賛申し込み受付中!

仙台、東京は大臣認定人材開発助成金活用での受講は締め切りました。一般型、キャリアアップ型は継続して受け付けております。

福岡開催の受講申し込み受付開始しました。

https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku/photos/a.1082316871821138.1073741829.1064332290286263/1899011160151701/?type=3&theater

研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

6月仙台開講、7月東京開講締め切り間近!
ご興味がある方は詳細の説明致します。お気軽にお問い合わせ下さい!

こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

先義後利こそマーケティングの基本。

平成30年4月26日晴れ

アクションプラン!

今日は朝から大阪へ、第8期職人起業塾@大阪の大急行の講師として1日中、TOTO大阪ショールームのセミナー室にて研修のファシリテーターションとマーケティング理論の基礎を学んだ塾生たちが自分で策定し、実践したアクションプラン検証のコーチングを行いました。職人起業塾で行っている研修はただ単にセミナーを受講して知識を身に付けるだけではなく、それをもとに塾生がそれぞれの立場や役割に応じて自分で考案したプランを現場にて実践することを研修の目的に掲げており、OJT研修を含めた実践型の研修となっています。

在り方から始めよう。

半年にもわたる長い研修の中で9つのステップに分けて私がレクチャーしているマーケティングの基礎理論は実は非常にシンプルです。要するに信頼関係を構築し、売り込むのではなくお願いされる位の関係性を持って仕事を受注する。言い換えれば質の高い集客を行う事です。それはとにかく顧客から信頼されなければ話にならず、上っ面だけでなく本気で信頼に応えられる人間になるようにまず自分のあり方を正すところから始めるのだと言い続けています。

やり方は問わない、在り方を伝えろ。

塾生達には「アクションプランを立案するのは自分の役割に応じて行動し、習慣に移せればどんなことでも構わない」と言っております。信頼関係に基づいた質の高い集客を実現するために、今までご縁があったお客様との関係を深めてもいいし、ホームページやブログで自分たちが信頼できる人や会社だと思ってもらえる配信をする、もしくは全く売り込みでは無いニュースレターや、チラシを配布するのもマーケティング的な思考や視点に沿っていれば良いと言うことです。

マーケティングはマインド。

そんなシンプルな理屈や理論を聞いて分かった気になっていても、いざそれぞれがアクションプランを考えてみると、中にはマーケティング的な思考ではなく売り込みをするセールス的なプランを立ててしまったりする塾生もいます。私はよく「マーケティングマインドを身に付けろ」と言っておりますが、信頼関係構築からの受注システムを作ると言うのは頭ではなく心で理解しなければなりません。まさに知識だけでは何の役にも立たず、実践を繰り返すことで知恵へと昇華させ、思考の奥深くに埋め込むことが重要で、それができればあらゆる行動や判断がマーケティング思考に変化(=信頼関係の構築)すると思っています。

売り込むな!

今日の例で言うと、チラシ反響で受注したお客様宅にリフォーム工事で伺った際に、職人である塾生が追加提案を行うと言うものがありました。また、施工管理をしている塾生は営業から引き継いで工事管理をしている際にお客様とコミニケーションをとり、設計、計画の現場での確認と共に追加提案を行って売り上げを上げると言うものがありました。どちらも現場実務者がコミニケーションをとってお客さんの信頼を得て売り上げにつなげるという意味で同じですが、マーケティング的な思考でそれらのプランを見ると少し違和感を覚えざるを得ません。

先義後利こそマーケティングマインド。

昔から日本では先義後利と言う言葉がありますが、コミニケーションをとってお客様と関わりを持った後はまず初めに義を果たす、現場でお客様がまだ気づいていない問題を明らかにして、問題解決を提案して喜ばれることがはじめに行うべきことで、「ありがとう」と顧客に言われるアクションを起こすべきで、その結果売り上げにつながることがあっても、鼻から追加受注の為に売り込みをすること自体はマーケティング的なアクションプランにはなりえません。とにかくまず信頼関係の構築を目指すことが大前提にあるべきです。現場に従事する職人や現場管理者は決められた通りに作業を進めるだけではなく、自分の目で見て、頭で考え全責任を負って最善の施工を行う意識を持ってお客様に向き合う事で、結果的に未来の売り上げにつながると言うのがマーケティング思考です。

建築の最終評価は現場にしかない。

お客様からすると工事が始まる前に内容や金額、工期を決めて、工事に取り掛かるのでその内容が履行されればなんら問題はありませんが、建築工事、特にリフォームでは既存のものを再利用することが多く細部にわたってすべてを計画に落とし込めるとは限りません。現場のチェックを繰り返し、お客様が持っているイメージとのすり合わせの確認や、抜けや漏れを是正することによって本当に現場で満足いただける施工になると思っていますし、絶対に現場で最終のチェックを行うべきだと考えています。そして、それには現場実務者のマーケティング思考が欠かせません。職人起業塾で学んでもらっている塾生たちには現場で圧倒的な顧客からの信頼を得て、未来の売り上げを作ってもらうことを心より願っています。第8期生のみなさん、次回のアクションプランの実践報告、楽しみにしています。気張ってください。(笑)

今日のアタリマエ

  • マーケティングとは売り込みを一切せずに持続的に売り上げを作る方法論。
  • 信頼がベースになければマーケティングは成り立たない。
  • まずは信頼に値する人間になるように自分の在り方を正すことから。
  • 在り方を伝えることがマーケケティング思考のアクションプランになる。
  • 与えるものは与えられる、先義後利こそマーケティングの根幹。
  • まず、ありがとうと言われるアクションを!

_______________________________________

【イベントのご案内】建築のその後の豊かな体験を!

5月のすみれ暮らしの学校は、農業研修でお世話になっているキャルファームさんの畑にて、すみれスタッフが精魂込めて手入れをしてきた無農薬野菜の収穫とランチ会、そしてカリスマ農家大西さんのミニセミナーを開催します。先着30名様と枠が決まっておりますので、私たちが提案する「まだ見ぬ素晴らしい体験」にご興味がある方はできるだけ早めに、またお気軽にお問い合わせください。神戸の地に根ざした豊かな暮らしを一緒に体験できれば幸いです。

すみれ暮らしの学校@初夏の収穫祭!

https://www.facebook.com/events/1942060276108200/

_______________________________________

一般社団法人職人起業塾からのお知らせ。

ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修入塾説明会絶賛申し込み受付中!

仙台、東京にてボトムアップ式実践型現場マネジメントセミナー&厚生労働大臣認定研修入塾説明会終了しました。ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。現場から建築業界の革新を進める仲間を募っておりますので、是非とも研修にご参加ください。

研修の詳細はこちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/news/【第10期】職人起業塾@仙台%E3%80%80入塾生絶賛募集中!/

□今期の仙台、東京オープンセミナーは終了しました。研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

6月仙台開講、7月東京開講締め切り間近!
ご興味がある方は詳細の説明致します。お気軽にお問い合わせ下さい!

こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

マーケティングは愛やろ、愛。

平成30年4月24日 雨

コップがあふれたのか?

週の頭から突然発症した喉のイガイガと立て続けに、しかも激しく続く咳は昨日の夜にはピークを迎え、今朝起きると声がまともに出ないと言う酷い状態になっておりました。(多分)花粉症ではないと思いますが、若干鼻もぐずぐず言っており、コップから水が溢れ出すかのごとく、アレルゲンへの許容量が超えたらある日突然アレルギー反応は止めどなく始めると言う説に自分がハマったのではないかと心配しています。これ以上ひどくなりませんように。。

天の恵みの雨。

そんなことを思っていたら今朝は朝からどんよりとした曇り空が広がりやがて降り出した雨は元祖職人起業塾が終わる夜半まで降り付きました。まさに恵みの雨!と言うしかありません。 おかげで花粉も黄砂も飛んでいる気配がなく、あっという間に咳も止まってしまいました。要するに私の症状は大まかが花粉症なわけで天気が良い日はマスクをしなければいけないと言う事のようです、厄介なことになってしまいました。。

1通の招待状。

話は変わって、昨日私の手元に結婚式の招待状が届きました。なんと結婚式場は鹿児島で、第四期職人起業塾の塾生さんが結婚されるとのことで祝福のスピーチも含めて結婚式の参列と披露宴への招待が送られてきました。もちろん、1も2もなく参加に丸を入れて返信をしました。それにしても人生最大級のおめでたい席に同席させていただけるのは非常にありがたく嬉しいことです。結婚するのは私ではありませんし、あくまでも人ごとながら今から非常に楽しみにしています。

私が愛のキューピット?

実は、この度九州鹿児島まで私が結婚式にご招待いただいたのには少し訳があります。北は仙台から南は鹿児島まで全国で研修を行っている職人起業塾でご縁をいただいた塾生のみなさんとは一生のお付き合いをしようと常日頃から言ってはおりますが、なかなか九州までわざわざ結婚式に来てくれ。とは言われないのが実際で、新郎の小島くんが申されるには、「鹿児島で開催した職人起業塾を受講するまでは結婚などするつもりもなく、彼女はいたがどこか一線をを引いたまま1人独身で気楽に優雅に暮らすつもりだったが、この勉強会に参加させてもらって考えが根底から帰りました」とのことでその結果結婚する決意を固めたと最終講を終えた後の打ち上げの場で発表されたのです。ある意味私が愛のキューピット役を果たしたと言えるかもしれません。(笑)

伝えたかったことが伝わった喜び。

鹿児島の郷土料理のお店で晴れ晴れとした顔で研修終了後の打ち上げをしている席での小島くんの発表は皆をずいぶん驚かせました。中でも1番驚いていたのは小島くんが所属する会社の社長だったと思います。「昔からよく知っている(絶対結婚などしないと言っていた)小島があんなこと言うなんて!」とずいぶん驚かれておられました。私としては、自分が主催する勉強会がきっかけとなり、塾生が人生を前向きに捉え、新たな一方踏み出す決意を固められたと言うのは非常に喜ばしいことで、私が伝えたかったことが本当の意味で伝わったのだとずいぶんと喜んだものです。

教えているのは金儲けの方法論。

私が職人起業塾で伝えているのは基本的にはマーケティング理論とその実践方法であり、ぶっちゃけて言ってしまうと金儲けの方法論となります。しかし、それは金儲けといっても目先だけ、一時だけの小銭を稼いですぐにダメになるようなものではなく、持続継続的に安定した収入を得て人生を豊かにすることができる方法論で、嘘やまやかし、取り繕いで人を騙してお金を払わせるようなものではなく、顧客からの心からの信頼を得て長期に渡る取引先を積み重ねていくことで安定的に稼げる力とするといった考え方です。

マーケティングは愛だ!

要するに、金儲けとは信頼を集めれる人になることであり、それは信頼の核を構成する4つのファクター、誠実、意図、力量、結果の全てを磨き続けることにおいてしか生まれないという考え方です。それをわかりやすく概念化したのがジェイエイブラハムが提唱した卓越の戦略であり、ジェイは顧客のことを恋人に接するかのごとく愛せよと言われました。マーケティングとは愛なくして語ることができないのです。10数年前にマーケティング戦略塾と言う合宿で日本マーケティング協会の初代理事長である水口健二先生に繰り返しい叩き込まれたのはまさしく「マーケティング愛だ!」と言うことであり、愛を持って顧客のことを思い、真摯に、そして真剣に顧客の立場に立って物事を考えたときに信頼を得て売り上げにつながるのだとこんこん教えられました。

在り方から始めよう。

そんな私が様々な人から長年教えられ、自分ながらに実践し経験則を積み重ねてきたことを職人起業塾で伝えているのですが、それを理解してくれた人たちがそれぞれの職場に戻り、現場で顧客に対して愛を持った対応をして活躍されている姿を見るのは本当に嬉しいことで、特に今回のようにその根本に立ち返り彼女との関係を一歩進めて結婚と言う人生を賭けた責任を負うところから始められた小島くんには感心するとともに非常にありがたく思っています。新郎新婦の末永きご多幸を祈りつつお祝いに鹿児島まで駆けつけるのほんとに楽しみにしています。お幸せに!

_______________________________________

【イベントのご案内】建築のその後の豊かな体験を!

5月のすみれ暮らしの学校は、農業研修でお世話になっているキャルファームさんの畑にて、すみれスタッフが精魂込めて手入れをしてきた無農薬野菜の収穫とランチ会、そしてカリスマ農家大西さんのミニセミナーを開催します。先着30名様と枠が決まっておりますので、私たちが提案する「まだ見ぬ素晴らしい体験」にご興味がある方はできるだけ早めに、またお気軽にお問い合わせください。神戸の地に根ざした豊かな暮らしを一緒に体験できれば幸いです。

すみれ暮らしの学校@初夏の収穫祭!

https://www.facebook.com/events/1942060276108200/

_______________________________________

一般社団法人職人起業塾からのお知らせ。

ボトムアップ式実践型現場マネジメント厚生労働大臣認定研修入塾説明会絶賛申し込み受付中!

仙台、東京にてボトムアップ式実践型現場マネジメントセミナー&厚生労働大臣認定研修入塾説明会終了しました。ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。現場から建築業界の革新を進める仲間を募っておりますので、是非とも研修にご参加ください。

研修の詳細はこちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/news/【第10期】職人起業塾@仙台%E3%80%80入塾生絶賛募集中!/

□今期の仙台、東京オープンセミナーは終了しました。研修へのお問い合わせ、お申し込みはこちらから。

_______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

建築現場におけるマーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

6月仙台開講、7月東京開講締め切り間近!
ご興味がある方は詳細の説明致します。お気軽にお問い合わせ下さい!

こちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

_______________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?

螺旋的成長モデルとセルフリーダーシップ@職人起業塾福岡

平成30年2月8日 曇り


暖かいのはありがたい。


昨日の夕方の新潟から博多への移動に引き続き今朝は博多の天然温泉付きホテルからスタート。昨日まで滞在していた豪雪地域と化した新潟に比べるとやっぱり九州は随分と暖かく、外を歩いていても全然違う国に来たようです。暖かいことってありがたいことやなぁとしみじみ。

 

博多でも建築実務


昨日の夕方新潟から博多に入って、ホテルにチェックインだけ済ました後は、博多の原宿と言われる?天神のすぐ隣、大名と言う少し小洒落た飲み屋街に位置するクライアント先のお店にてメンテナンス工事の打ち合わせと飲み。

 

長いお付き合いこそが価値。


タイミングよく?店長が休暇中で、17年ぶりに赤松オーナーに焼いてもらった焼き鳥をほおばりながら、いつも九州界隈での工事を手伝ってもらっている博多の協力業者さんと和気あいあいと仕事の話、それ以外にも大いに盛り上がりました。全国に親切に付き合ってくれる業者さんがいてくれること、本当にありがたいことです。馬込さん、大橋さん遅くまでありがとうございました。

 

終盤を迎えた職人起業塾@福岡


今日は朝からLIXIL博多ショールームのセミナールームをお借りして第七期職人起業塾の第14講の講師として朝から夕方まで1日みっちりと熱く語り、また塾生さん達の考えや想いを聴いてグループコーチングを行いました。半年にもわたって行ってきた職人起業塾@福岡も今回を除けば再来週の最終講で卒業検定の検証を行いばおしまいです。毎回言っている気がしますが、半年の研修なんて終わってみれば一瞬、あっという間です。

共に学ぶ同志

半年間、前月のように顔を合わせ、普段あまり考えることがない自分自身の内面に向き合ってもらい、そこから仕事に対する目的を明確にし、意欲やモチベーションを燃やして圧倒的な顧客満足を得るためのアクションプランを立案、実践そして検証を繰り返してきた塾生さん達とは、同じ志を持ち、共に学ぶ同士のような感覚になっており、研修が終わりに近づくと少し寂しい気持ちが生まれることは否めません。

 

研修の終わりこそがスタート。

とは言え、研修のための研修などあり得ず、実務に移行して成果を上げてもらってこその研修です。次回の最終稿で一旦研修の終了となりますが、そこをスタートにしてしっかりと目的を見据えて問題解決と目標達成を繰り返して顧客にとって卓越した存在になると言うマーケティングプランを実現し、卓越した成果を叩き出してもらいたいと思っています。

 


刃を研ぐ習慣。


今日はカリキュラムに則ったマーケティング基礎理論の最終日と言うことでこれまで学んでもらった概念や哲学、考え方を実践に反映させるための重要な考え方の根本をたっぷりと時間をとってレクチャーしました。それはこのブログでもこれまで繰り返し考察を重ねてきている「目的と手段の再考」であり、スティーブンコヴィー博士の7つの習慣に置き換えるところの、第7つ目の習慣「刃を研ぐ」習慣です。

対処ではなく予防。

「これまでの延長線上にない」と言われるほど激しい変化にさらされている現代、最新の情報をキャッチして時代の流れを取り込みつつも普遍的な価値の創造、提供ができなければ時代の荒波に飲み込まれて海の藻屑と消えてしまうと思っています。目の前に発生した問題をモグラたたきゲームのように対処を繰り返したところでいつまでたっても明るい未来は見えてきません。モグラたたきゲームのコンセントを抜き去るような根本的な問題解決へのアプローチが必要だと思うのです。

 

弁証法的螺旋型成長モデル。


それは、理想を掲げ事業の魅力的を明確にしてその方向性をしっかりと見つめながら手段である問題解決を1つずつ重ねていくことであり、大海原で北極星を頼りに進むが如く、明確な目的意識を持った問題解決や改善は同じことを繰り返しているように見えたとしてもヘーゲルの弁証法のように螺旋状に目的に向かって近づいていきます。

 


3人め目の煉瓦職人となれ。

有名な
3人の煉瓦職人の例え話のように、稼ぐためにただレンガを積んでいるのではなく、立派な建物を作ってそこで人々が幸せな暮らしを営む、暮らしを作り提供する気概を持つ、そんな本質に根ざした目的意識をものづくりに携わるすべての人が共有しておれば、顧客との信頼関係が構築され、地域から必要とされる企業となっていくのは間違いないと思うのです。

 

何のために?と問い続ける。


そのために、日々の業務、毎日の対応が目的に根ざしているか、手段と目的を履き違えていないかを自問自答して、どんなに気をつけていてもつい陥ってしまう目的と手段の履き違え、自己欺瞞による自己正当化や他責の悪循環にはまり込まないようにチェックを繰り返す習慣を持つべきだと思っており、今日もそのことについてくどい位にしつこく塾生のみなさんに説きました。

 

セルフリーダーシップ。

塾生のみなさんにおいては、自分や周りの人が目的と手段を履き違え、自己欺瞞に陥ってろくでもない結果を目にした事例を共有し、それを踏まえて自分の人生の目的と事業者の目的をすり合わせ、人生のビジョンを描いていただきました。(きっと当分の間は)セルフリーダーシップ、主体性をを発揮されて、おかしな選択を排除される、大丈夫だと思います。(笑)

がまだせ!


とにもかくにも再来週はいよいよ卒業検定の最終講。半年間の学びの総決算をしていただいて力強く社内の仕組みづくり会のスタートを切ってもらう日になる予定です。第8期生の塾生のみなさんには胸を張って絶対の自信を持ってスタートが切れるようにこの2週間、学びを行動に、行動を習慣につなぎ定着させる試みを気張って行なってもらいたいと思います。2週間後の最終の発表、楽しみにしております。8期生のみんな、がまだせ!

 

今日のアタリマエ

  • 研修のための研修などない。
  • 
学びを実践に移し、成果を上げなければ単なる時間の無駄。
  • あらゆるものは確実に陳腐化する。
  • 再新再生の習慣なくして成長なし
  • 
問題に対して対処を繰り返しても未来は開けない
予防とは根本的問題解決のこと。
  • 根本的問題解決には揺るがない目的意識が必要。
  • 自分の働く目的と事業の目的が重ならなければ軸が定まらない。
  • 何のために?という自問自答を繰り返すことでぶれない目的意識を維持することができる。
  • 自己欺瞞、自己正当化、胆石から脱出する気概がなければ目的に向かうことすら難しい。
  • 自分自身の人生を自分がコントロールするリーダーシップを発揮する事が全ての問題解決、目標達成、成長の根本にある。
  • 心(意識)を変えれば人生が変わる。

______________________

About us!

すみれ建築工房の成り立ちとお客様へのお約束はこちら
→http://sumireco.co.jp/company-profile/greeting.php

すみれ女性プランナーが提案する自立循環型住宅の特設ページはこちら→http://sumika.sumireco.co.jp

すみれの自社大工の仕事が丸見えの施工ブログはこちら→http://sumireco.co.jp/blog/construction/category/☆新築日誌

ラーメンブログ、やってます。(笑)
→https://shokuninshinkaron.sumireco.co.jp/?s=神戸ラーメン紀行

_______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。
実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら
その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。
https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

 

2018年度 職人起業塾6ヶ月コース絶賛募集中

◾建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

1月開講大阪開催は満員御礼、募集締め切りました。大勢のお申し込みありがとうございました。

2月開講鹿児島開催助成金活用での受講は締め切りました。助成金利用されない方は間に合います!

4月開講広島開催絶賛受付中!ご興味がある方は説明に上がります、お気軽にお問い合わせ下さい!

 

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

元祖職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

建築業界を変える若者たち。@【第八期】職人起業塾

平成30年1月19日晴れ

【第8期】職人起業塾@大阪開講

満員御礼で大変盛り上がった昨日の初セミナー&懇親会&二次会&三次会の余韻を若干引きずりつつ今日も引き続き終日大阪にて。【第8期】職人起業塾@大阪の開講日ということで阪急オフィスタワー20階のTDYコラボレーションショールームのセミナールームをお借りして1日中熱く語り続けました。工務店やリフォーム会社の職人や現場管理等の建築現場の実務に従事する従業員さん向けの研修である職人起業塾は、受講者本人が参加したいと申し出る事はごくごく稀で、ほとんどの受講生は経営者から「研修講座に申し込んでおいたから行ってこい」と言われて参加されます。今朝、研修会場に行ってみると初めての体験に緊張した面持ちで鎮座した受講生が無言で椅子に並んでおり、(いつもですが、笑)会場の中の空気はぴーんと張り詰めておりました。

緊張に包まれた開講

職人や現場監督などの建築現場実務者は、長期間にわたって座学の研修を受ける事はほとんどなく、研修を受けた経験と言うとせいぜい技術講習位が関の山です。それが、半年にもわたっての研修の受講、しかも技術講習ではなく現場マネジメントとマーケティング理論、コミュニケーションスキルについて学ぶのですから緊張するのも仕方がないと思います。講師の私としてはこれ以上ないというくらい非常にやりにくい空気感の中から毎回研修をスタートすることになります。(苦笑)

高い目的意識

2年前の研修事業スタートからこれまで、東京、関西、福岡、鹿児島と研修の拠点を広げてきましたが関西はこの第8期生で5回目の開催となります。今回の開講、第1講のレクチャーをしてみて驚いたのは受講生たちの研修に対する姿勢が2年前の開始当時とは全く違う意気込みをもっておられることでした。繰り返し塾生を出し続けてくれている事業者が多いことがその原因、これまで積み重ねてきた蓄積の影響なのでしょうが、研修開始の冒頭で1人ずつ自己紹介をしてもらい、研修を受けるにあたっての想いを語ってもらったところ、この研修を通して成長したい、成果をあげたいと言う明確な目的意識を持って参加されている塾生が非常に多く、会社に言われたから来たと言う主体性の低いモチベーションとは明らかに違うのを感じたのです。

建築業界を変える若者たち

毎回、第1回目の講座は職人的マーケティング論の総論として、現場実務(マネジメント)とマーケティング(売り込まずに売れる仕組み)との関連について話します。「現場実務者がマーケティング論を学ぶことで、ボトムアップ型で君たちが会社の仕組みを創り上げるんやで」と、難解な課題を塾生さん全員に与えます。一般的にはマーケティングを構築するといった事は経営者の役割と思われており、それを職人や現場監督の皆さんにやってもらわねばならぬ。と言うととんでもない高いハードルを越えねばならないとひかれることが多いのですが、今回は、研修後の懇親会で塾生さんたちが口々に「自分たちが会社の成長戦略を支えます。」とか、「職人が受注する仕組みを作って業界を変えてみせます!」とか壮大で熱い想いを口々に語られておりました。その言葉を聞いていて、ゆっくりと、しかし確実に業界が変わってていくのを肌で感じ非常に嬉しく思った次第です。

現場改革の炎

それは、大工上がりで片田舎のちっぽけな工務店経営者である私が10数年前に始めた職人の育成と意識改革を通して現場のマネジメントを改革し、お客様にとって卓越した存在になるというマーケティング理論を実践する小さな試みが、社内から社外に広がり、神戸から関西へ、そして全国に広がって研修の回数を積み重ね、理解者を増やしていくことで職人を始めとする建築実務を担う者が子供たちが憧れる職業に昔の様に変わっていくのではないかと言う希望を見出した瞬間でもありました。第八期の研修は本日からスタートしたばかりですが、半年の時間をかけてこの小さな灯火を決して消えることのない大きな炎に燃え上がらせたいと思っています。第8期生のみなさん、私も気合を入れて講座を進めて参りますので共に意識を変え、現場を変え、事業所を変え、業界を変え、皆が幸せになるような仕組みを構築して参りましょう!大きく期待しています。

今日のアタリマエ

  • 決まった作業を決まった通りに行う作業はAI、機械に取って代わられる。
  • AIが持っていない熱い思いを現場に落とし込み、現場という成果物で顧客に伝えれば卓越した存在になれる
  • これから一生御社にお願いするわと言われることが未来の売上を作る
  • 建築業の評価は全て現場にある
  • 現場実務者の目的意識こそマーケティングにとって最も重要
  • 重要な役割を全うすれば評価が上がり、待遇が良くなり、やりがいとフィーが釣り合った魅力的な職業になる。
  • 現場マネジメント改革は子供達の憧れる職人を生み出す取り組み

_____________________________________

About us!

すみれ建築工房の成り立ちとお客様へのお約束はこちら

http://sumireco.co.jp/company-profile/greeting.php

すみれ女性プランナーが提案する自立循環型住宅の特設ページはこちら→http://sumika.sumireco.co.jp

すみれの自社大工の仕事が丸見えの施工ブログはこちら→http://sumireco.co.jp/blog/construction/category/☆新築日誌

ラーメンブログ、やってます。(笑)
→https://shokuninshinkaron.sumireco.co.jp/?s=神戸ラーメン紀行

______________________________________

神戸芸術センター「いきたひ」自主上映会&長谷川ひろ子監督講演会開催します!

全ての人に必ず訪れる「死」は忌み嫌うものではなく、命のバトンを繋げる人生最後の一大イベント、看取る、見送ることを通して自分自身の死生観も見直す事ができる貴重な映画とワークショップを含めた講演会を開催します。稀有な機会ですので是非ご参加ください!https://www.facebook.com/events/1832974940063264/

日時:2018年1月27日(土) 13:00 – 17:00
場所:日本芸術センター プロコフィエフホール
参加費:1,000円

______________________________________

締め切り迫ってきました!年の初めに最新のソリューション情報は如何でしょう?

ハウジング・アクティブ・ソリューションズ(HAS)セミナー@大阪に登壇します。

開催日     2018年1月18日(木)
時間      13:00~受付 セミナー時間13:30~17:00
セミナー費用  参加費無料(事前予約制)
場所      NLCセントラルビル3F大会議室(大阪府大阪市淀川区西中島4-3-21)
問い合わせはこちらまで→http://www.re-feed.jp/sr5/

_______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。

実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

2018年度 職人起業塾6ヶ月コース絶賛募集中

◾️建築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

1月開講大阪開催は満員御礼、募集締め切りました。大勢のお申し込みありがとうございました。
2月開講鹿児島開催厚生労働大臣認定での受講は締め切りました。一般型はまだ間に合います!
4月開講広島開催絶賛受付中!ご興味がある方は説明に上がります、お気軽にお問い合わせ下さい!
__________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

毎月の【元祖】職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。<div class=”entry-content”>毎div class=”entry-content”>毎div class=”entry-content”>毎https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

陳腐化との戦い。ホットシート始めます!

12月26日 晴れ

今年最後の・・・。

クリスマスの喧騒もひと段落、今年も残り1週間を切ったと言うことで、連日、なんとなく力が入る「今年最後の」が続きます。昨日はNPO法人ひょうご安心リフォーム推進委員会の今年最後の定例会、今日は朝活に続いてビジネスコーチ四辻氏による今年最後のコーチングセッションで今年の振り返しをがっつりと行い、来年に向けての課題を明確にしました。夕方からは今年最後のマーケティング部ミーティングに今年最後の【元祖】職人起業塾の勉強会忘年会の開催と朝から晩までフルスロットルで駆け抜けた感じ。明日は今年最後のBNIの朝活に京阪神木造住宅協議会の理事会やったっけか?、、気合い入れてもう一踏ん張りしなければなりません。(笑)

アウトプット=行動=影響力の強化

今年最後の!となるとなんとなく力が入るものですが、ついでに1年間の総仕上げだったり、総決算だったりをしたくなるもの。丸4年を超えて5年目に突入した、すみれ本社で毎月開催を続けている無料のマーケティングの勉強会、【元祖】職人起業塾では、参加者の皆さんに、この1年間、マーケティング・アクション=影響力を広げる活動についてどのように取り組んできたかを発表頂きました。いくら熱心に学んでも、自分の心の中に、もしくは頭の中にじっと溜め込んでいては全く意味はありません。何かを学ぶとそれをアウトプットすることが何よりも重要で、どちらかというとアウトプットするために学ぶといっても過言ではないと思っています。

インプット<アウトプットの原則。

今日の四辻コーチとのセッションの中でも出てきましたが、一般的に(私やコーチの体験値でも)インプットよりもアウトプットの方が多いくらいが丁度よく、インプット過多になるのは学びを無駄にすることでもあり、意識して避けるべきだと思っています。そして、単にアウトプットといってもその形は様々で、このブログのような年間通して毎日休まずに(日曜日以外)更新するのは私としてはアウトプットを習慣化する最低限のベースとして取り組んでいます。このベースの上に立つことで、実際の行動や対面でのアウトプットをし易くなる環境が整っているというのが正直なところ。いわば、アウトプットのためのアウトプットと言えるかも知れません。

15/240の事例抽出

勉強会では20名を超える塾生の皆様全員に3つのグループに別れて12ヶ月間取り組んできたアウトプットをひと月ごとに発表してもらいました。240個以上のマーケティングアクションが一瞬にしてここに集積されたワケで、その中から秀逸なモノをグループごとに5個に絞って全体にシェアしてもらいました。同じマーケティング理論を学ぶ仲間が実際に行って、成果を手にして成功事例を14個も共有出来たのは、私も含めて全員が来年に向けての大きな糧としてもらえたのではないかと思います。ちなみに、私の場合は少し毛色が違いますが人前で講演やセミナー、研修講師として話させてもらった数を計測してみました。(昨日のブログ→質量転化の法則。〜アウトプット量の計測〜)

ホットシート始めます!

勉強会に多くの人が集まってくれるのはそれ自体が価値になると思っており、私が提供するコンテンツだけではなくその場で様々な人のさまざまな視点からの意見を共有することで新たな価値が創造されます。来年はその価値をさらに具現化するべく勉強会の運営を一新します。それはホットシートと言う手法で、3ヶ月に1度ホットシートに座る企業を募集して、その企業に自社のビジネスモデルを紹介してもらいマーケティングの観点から全員でその企業のビジネスについてマーケティング手法、アクション、商品等のアイデアをディスカッションを重ねてもらい、ブラッシュアップの案を練り、ホットシートに座った企業に提言するという手法です。10年ほど昔に私が熱心に通っていたジェイ・マーケティング復習会で行われていた手法で、その時、私もものすごく勉強させてもらった覚えがあります。それを五年目に突入したこの【元祖】職人起業塾のマーケティングの勉強会でも取り入れ、試みることにしました。

バージョンアップにご期待ください!

今日の午前中に行った四辻コーチとのセッションでも、来年に向けてのアクションプランの整理の中で、今年成果を上げたものについての陳腐化の危惧が表面に現れておりました。現状維持は緩やかな破滅への道だと、圧倒的にあらゆるコトのスピードが速くなるこの世の中を生き抜くには今一度ブラッシュアップを続けるためのインプットの重要性とアウトプットのレベルを上げ続ける努力と意識を持つことが何よりも必要だと感じています。新しい年を迎えるにあたり、手当たり次第にバージョンアップを試みたいと思います。来年の職人起業塾はかなりHOTになると思います。新たなチャレンジをお探しの方は一度遊びに来られてみては如何でしょうか?飛び込み参加も大歓迎しますので、お気軽にご連絡を頂ければと思います!

今日のアタリマエ

  • 年末は一年を振り返る絶好の機会。
  • アクションとは即ち、アウトプットのこと。
  • インプットはアウトプットのためにある。
  • アクションは継続することで成果に繋がる
  • 継続し続けてもあらゆるものはすぐに陳腐化する。
  • ブラッシュアップ、バージョンアップを行うにはインプットが必要
  • 人生日々是学習

______________________________________

About us!

すみれ建築工房の成り立ちとお客様へのお約束はこちら

http://sumireco.co.jp/company-profile/greeting.php

すみれ女性プランナーが提案する自立循環型住宅の特設ページはこちら→http://sumika.sumireco.co.jp

すみれの自社大工の仕事が丸見えの施工ブログはこちら→http://sumireco.co.jp/blog/construction/category/☆新築日誌

ラーメンブログ、やってます。(笑)
→https://shokuninshinkaron.sumireco.co.jp/?s=神戸ラーメン紀行

______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。

実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。

HOME

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

2018年度 職人起業塾6ヶ月コース絶賛募集中

来年1月 大阪開催は満員御礼、募集締め切りました。大勢のお申し込みありがとうございました。来年2月 鹿児島開催厚生労働大臣認定での受講は締め切りました。キャリアアップ、一般型の補助金活用の方の締め切りは12月20日です。

◾️2018年度 開講予定決定しました!お申し込み、お問い合わせお待ちしております!<

築業界を現場の改革から変える志のある方、私達と共に未来の作り方を学びませんか!

_________________________________________________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

毎月の【元祖】職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。^ ^

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

同じ夢を見ないか?

12月8日 曇り

今日は仙台。

秋口に開催されて私も登壇したHAS(ハウジング・アクティブ・ソリューション)セミナーの仙台開催にご参加され、私たち職人起業塾の取り組みに共感を頂き、また大いに意気投合させてもらったJACK東北ブロックの上野理事のお声がけでJACK東北ブロックとTOTOリモデルクラブ東北の合同の研修会を企画してもらえることになり、この度、2時間半の長時間セミナーに登壇する機会を頂くことができました。内容はいつもと同じ、建築業は現場で答えを出して顧客に評価をもらうしかないのに、濃密な顧客接点である現場実務者に対する育成も(技術面以外の)教育もして来なかった業界に警鐘を鳴らすのと、5年後10年後を見据えて職人や現場監督への教育と一体のマーケティング構築に取り組みませんか?と言う私からの提言です。

満員御礼。

自社で取引されている協力業者会の職人さん達にも熱心に声をくださった大川社長を始めとしたジャックメンバーとTOTOリモデルクラブの会員さんが遠方からも非常に多く駆けつけてくださり、定員30名のTOTO仙台ショールームのセミナー会場は超満員。みなさんとても熱心に聞いてくださり、とても盛り上がった研修会になりました。上野理事に、この流れで来年の6月から仙台で職人起業塾の半年コースの講座を開講できないかと言うオファーを頂いており、以前から東北の方から複数の問い合わせを頂いていたこともあり、最少催行人数に達すればもちろん開催します!と来年早々に再度、仙台にて入塾説明会を開催して職人起業塾@仙台の開講の実現に向けて走り出す運びとなりました。ありがたいことです。

全国に広がったパターン。

今年1年で鹿児島、東京、福岡、そして大阪と一気に全国に展開することになった職人起業塾の厚生労働大臣認定 全15回 半年間コースの研修講座は、いつも上記のパターンでこれまでご縁を広げて、活動の場を広げてきました。ひょんなきっかけから講演の依頼を受けて、壇上で熱く語ってみると、私の現場実務者育成とマーケティング、現場マネジメント一体論を聞いてぜひとも研修に参加したいのでこの地方でも是非開講してもらいたい。と言うオファーを受けて、「それならいちどオープンセミナーを開催しましょう」と入塾説明会を兼ねたセミナーを開催。そこで共感してくれた経営者さん達を中心に入塾の依頼を受けて講座をスタートすると言う流れです。まるでわらしべ長者のように次々とありがたい、ありえないご縁が連鎖して、いつの間にか気付いたら神戸から遠く離れた地で半年間通い続けて職人や現場監督達と一緒に学ぶようになります。本当にありがたいというか、ご縁に感謝するばかりです。

今週3回目の忘年会(笑)

セミナーを終えた後はジャックのメンバーさん達と仙台の中心街、国分町に場所を移しての(今週3回目となる)忘年会。心易いメンバーさんと海の幸に舌鼓を打ちつつ、楽しい食事と美味しいお酒で大いに盛り上がり、また、今日の私のセミナー内容に対する多くの共感と承認をもらえるうれしいフィードバックをいただきました。その後も2次会:ワインバー、3次会:クラブ、4次会:ラーメン&中華と、久しぶりに夜中遅くまで痛飲。忘年会ラッシュの飲みすぎ&寝不足に負けじと年末風情を堪能させてもらいました(笑)

同じ夢を見ないか?

そんな忘年会の席で、10年来の付き合いで、年齢も近く、私が何かにつけて共感、尊敬をしているスタップ社の大川社長が言われた言葉は強く印象に残ったというよりもちょっとした衝撃を受けました。それは「社員もだけど、出来れば協力が業者会の職人さん向けにこの職人起業塾のカリキュラムをやってもらいたい。」との言葉でした。私としては、社員に対してさえも「あまりしっかりと教育すると独立されたら困る」と言われるケツの穴の小さいがっかりしてしまう経営者がごまんといる中で、協力会社の職人がマーケティングを学ぶことでひょっとしたらBtoCの元請けビジネスにシフトする可能性も否めないにもかかわらず、(安全大会の基調講演のようなさわりの部分だけではなく)費用を手出して研修を行いたいと言われるなんて想像だにしておりませんでした。「そんなんしていいんですか?」と尋ねると、大川社長は「そんな全く問題ないし(協力業者会の人たちにも仲間として)同じ夢を見ないか。といつも語るんです。」との男らしいお言葉。その経営者としての懐の大きさに正直胸が震えました。

目指すのは三方良し。

確かに、職人起業塾の研修で目指すのは「売り手よし、買い手よし、世間よし」の三方良しのビジネスモデルであり、事業を長期的に持続できるようにする為に、顧客満足だけではなく自社のスタッフの満足、そして世間と言われるステークホルダーや地域の人々の全てに喜んでもらえながら働くことを目標に掲げています。その価値観を社員だけではなく、共に工事を進めていく職人さんや取引業社の方々とも共有するに越したことはありません、というよりも、共有しなかればならないと考えすみれでも協力業社のメンバーさんにお集まり頂いて、半年に一回ワークショップを交えた勉強会を開催しています。同じような取り組みをしたいと言って頂いた大川社長はそのあたりの本質を見定められたのだと思います、流石です。

建築業界も捨てたもんじゃ無い。

全国各地、私のような者の稚拙な話を聞いてみたいと言われればどこにでもホイホイといってセミナーや講演で話させてもらっています。そしてその後はほぼ毎回食事をとりながら熱く語り合う時間を持たせてもらいます。そんな中でいつも思うのは、まだまだ、建築業界は捨てたもんじゃないし、逆に私が、学ばせて貰わなけれなならないような素晴らしい経営者が日本中のあちこちにたくさんおられると言うことです。情報革命の真っ只中の現代、これからの世の中はこれまでの延長線上には無い。と強く思うとともに人にもよくそのように話しますが、全国で様々な経営者さんたちと交流を深めると、新たに建築業界を変革する胎動を感じることも少なくありません。そんな方たちとのご縁を紡ぎながら、ご協力を仰ぎながら、ミッションを遂行できるように今一度気張って行かねばと決意を新たにした仙台行となりました。主催いただいた上野社長、そして昔東北ブロックの皆様、TOTOリモデルクラブの皆様、今日は本当にありがとうございました。心から感謝いたします。そして来年6月からの仙台開講に向けて、引き続きご協力の程、宜しくお願いいたします。

深謝。

今日のアタリマエ

  • ひょんなご縁が次のご縁を作ってくれる。
  • ハイかイエスか喜んで!と依頼を受けたらとにかく受ける。
  • 三方良しはできるだけ多くの人とあり方、想いを共有することから。
  • 人が成長して困ることなど何も無い。
  • 夢を語るおっさんは格好いい。
  • 本質を見ることが本物への入り口。

______________________________________

広島「ハウジング・アクティブ・ソリューションズ(HAS)セミナー」締め切り間近!

業界の最新情報が一挙に手にはいる話題のセミナーが何と無料で参加して頂けますよ!

モチロン、私も登壇します!

12/15 (金)TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前【定員50名】(初開催)

お問い合わせはこちらまで→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/お問い合わせ/

______________________________________

About us!

すみれ建築工房の成り立ちとお客様へのお約束はこちら

http://sumireco.co.jp/company-profile/greeting.php

すみれ女性プランナーが提案する自立循環型住宅の特設ページはこちら

http://sumika.sumireco.co.jp

すみれの自社大工の仕事が丸見えの施工ブログはこちら

http://sumireco.co.jp/blog/construction/category/☆新築日誌

______________________________________

職人的マーケティングへの入り口:一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイト

マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。

実践型現場マネジメント理論、公開しています。無料公開のサンプルPDFはこちら

その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。

HOME

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

2018年度 職人起業塾6ヶ月コース絶賛募集中

来年1月 大阪開催は満員御礼、募集締め切りました。大勢のお申し込みありがとうございました。来年2月 鹿児島開催厚生労働大臣認定での受講は締め切りました。キャリアアップ、一般型の補助金活用の方の締め切りは12月20日です。

2018年度 開講予定決定しました!お申し込み、お問い合わせお待ちしております!

建築業界を現場の改革から変える志のある方、共に学びましょう!

_________________________________________________________________________

職人的マーケティング論、メールマガジン配信中

毎月の【元祖】職人起業塾での開催内容や最新のマーケティング関連の(個人的な)考察などを低頻度ながら配信しています。無料ですのでよかったら登録してみてください。^ ^

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg